blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 27日

TOTOが死にました

昨日、朝9時半ごろ我が家の猫TOTO(推定6歳)が息を引き取りました。
家のものが気がついた時には、座敷の隅に置いてあった琴の陰で、四肢を突っ張り、目も開けたまま、苦しそうな様子で硬くなっていたそうです。

昨日の朝、わしは、出勤前に座敷で胡座をかいてハープを吹いていました。
時間が来たので立ち上がると、知らない間に、おしめをしたTOTOが後ろに寝転がっていました。
それがTOTOを見た最後になりました。
撫でてやればよかった。

その日のうちに、岐阜市の斎苑で火葬していただきました。
他にも運び込まれていたペットの遺体があり、一緒に焼かれました。

これまでのお話し





e0064783_2241547.jpg

e0064783_22413153.jpg

[PR]

by s_space_s | 2009-07-27 22:42 | TOTO | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/10715228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KRO at 2009-07-28 21:17 x
TOTO、亡くなったんですか・・・
ご愁傷様です・・・
家族同然ですから、寂しいでしょうね..
Commented by アメフラシ at 2009-07-28 21:41 x
そうでしたか。。。
がおろさんの留守を守ったんですね。
でも、がおろさん家に飼われて、幸せでした。
やれるだけのこと、やってもらえて。
命あるものは、皆、いとおしいです。
そばにいるものはなおさらですね。
Commented by ワルテル at 2009-07-28 23:22 x
彼岸へ行くものに幸あれ 合掌
Commented by gaoro at 2009-07-31 08:13 x
みなさんコメントありがとうございます。
日常生活ではTOTOがいないことなんか忘れていますが、襖の破れているのなど見ると思い出します。
我が家ではたぶん猫を飼うことはもうないと思います。


<< 人のセックスを笑うな      なんとなく >>