2009年 11月 26日

南極のお話

かみさんが音楽療法などで仕事をしている岐阜県揖斐郡池田町の在宅介護支援センターサンビレッジ新生苑で講演会を企画していただきました。
e0064783_18305767.jpg


関連施設の利用者のお年寄りやかみさんが音楽療法を教えている学生さんなども聴きにきてくれて、広いアクトルームがほぼいっぱいになりました。
車椅子の方も大勢いらっしゃいました。
地域の小学生も来てくれるということで、楽しみにしていましたが、インフルエンザの影響で数人の参加があっただけで残念でした。

講演では、スライドと動画を中心に南極昭和基地の生活、FAの仕事、ペンギンセンサスなどについて説明しました。
お年寄りには日常と違う新鮮な話で楽しんでいただけたようです。
氷山氷も割って水に入れ気泡の弾ける音を聞いていただきました。
講演会が終ってからも、個々に質問をされる方や、ご自分の経験を話される方など、楽しくお話ししてから帰りました。

かみさんから、
「ふだん元気のない方でもなんか違う感じだった。
特に男性の方は、男のロマンが蘇ったのか、熱心に聴いてたみたい。」
と聞いてうれしかったです。

ご依頼があれば、またやらせていただきます。
[PR]

by s_space_s | 2009-11-26 18:36 | 南極 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/11659512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Bouldering on t...      The mountains a... >>