blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 01日

ステップソールで揖斐高原散歩

平日に休みがもらえたので、近くの揖斐高原スキー場周辺をステップソールでうろうろして来ました。
久しぶりに行ってみると、新雪やコブが滑れる貝月ゲレンデがクローズになっていました。
リフトの搬器も取り払われ寂しい感じです。
腐れ雪なのは分かっていましたが、ノートラックのゲレンデ斜面が滑りたくなり、貝月山への切り開きのある尾根に上がってゲレンデへ滑り込むことにしました。

まず、貝月谷に沿った林道を登っていくと大きな新しい堰堤の工事中でした。
ここにも昔はきれいな岩魚が住んでいたのにいらんもん作るなぁ。
新堰堤からすぐ上流右岸に入る小谷を登ります。
杉林ですが、割と歩きやすい感じ。
e0064783_23112489.jpg

左の斜面に取り付いて尾根に出ると、ブナも残る二次林。
e0064783_23114683.jpg

5万図では尾根の上部はなだらかな表記になっていましたが、実際は小雪庇や、急な藪斜面が出てきて、ステップソールではかなり苦労しました。
最上部は尾根から下りて、左手の谷の上部を下り気味にトラバースし切り開きのある尾根に登り返しました。
切り開きの尾根はこんな感じ。
e0064783_23115523.jpg

途中で氷ったナメコの群生発見。
ビニール袋一袋いただいて下る。
e0064783_2312620.jpg

のんびり尾根を下りゲレンデのトップへ。
e0064783_23121430.jpg

非常に重い新雪のゲレンデをクラシックなテレマークテクで滑り、満足のスキーでした。
ステップソール(セントイライアス)では急斜面のほうがターンしやすかった。

ナメコはじいちゃん家とはんぶんこ。
うちでは清見の宮春のもめん豆腐と一緒に赤だし味噌汁にして食べました。
大きく育った季節外れの野性ナメコはスーパーで売ってるのとは風味も味も桁違いでした。

携帯で撮った写真なので汚いのはご勘弁。
[PR]

by s_space_s | 2010-02-01 23:26 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/12073728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 根尾東谷ネイチャースキー      アバターもえくぼ >>