blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 04日

シールにワックス

先週の薙刀で古いシールに雪が団子みたいにくっついて難儀したので、ワルテルガイドに教えてもらった方法を試してみました。

まずは要らない固形ワックスをシールに生塗りします。
逆撫でしながら塗らないとくっつかないので、塗ったあとは白く毛羽立っています。
e0064783_21144733.jpg

ここでさっとアイロンをかけると教わったのですが、かみさんにアイロン貸してと言ったら、
「ワックスがつくで絶対だめ!」
昔ホットワックスしてたころは使わなくなったミニアイロンでやっていたのですが、子供がレースに出なくなって面倒なのでやめてしまい、アイロンも捨ててしまいました。
そこで思いついたのが、鍋でお湯を沸かしてその鍋底をアイロンがわりにする方法。
e0064783_2118485.jpg

やってみると適度な温度でシールを傷めないし、ワックスも溶けていい感じ。
e0064783_21194355.jpg

真っ直ぐなシールなのでトップとテールの両サイドのソールが丸出しです。
新しい板を購入するまでこれで我慢。

今日は先週に引き続き石徹白に行ってきました。
足裏のあたりは塗りが足りなかったのか濡れましたが、その他の部分は使用後も水をはじいて効果を確認できました。

ワルテルさまさまです。
[PR]

by s_space_s | 2010-04-04 21:23 | テレマーク | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/12424755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワルテル at 2010-04-04 22:19 x
鍋のアイロンとはさすがN極(これはイニシャル。方角だとS極 (>▽<)がえりのがおろさん、西堀栄三郎さんばりの工夫だね!!
 シールにワックスええでしょ!?わしも北陸の生コンみたいな雪で鉄ゲタのトレーニングみたいになったときに教えてもらったんだけど、今ではもうやめられまへんです。
 ウチには専用古アイロンあるからこんどいっしょにじゅわじゅわしましょう!!
Commented by KRO at 2010-04-05 11:38 x
 シールにホットワックスが有効なんですかぁ
それは、良いことを、聞きました。
今度、真似して、やってみます。

先日、明宝へ行ったら、下はベチャベチャで上は、気温低かったので
シールにダンゴが出来かけてました..

 ただいま、修行中ですが、足手まといに、ならなくなったら
是非、遊んで下さい。

宜しく、お願いします。

ps.続・岐阜の夜も、今月は、日曜のみなら、岐阜へ行けます。
こちらも、又、宜しくお願いします。。。。
Commented by s_space_s at 2010-04-06 18:26
ワルテルさまさま
なかなか良い感じでした。
春の雪だと相当塗り込まないとダメですね。
まあ団子にならないからいいか。

KROさま
居酒屋「峠」って行ったことありましたっけ?
飲む話ではありませんが、11日の夜、岐阜のブルースシンガー金沢栄東のライブを観に行きます。
「峠」に寄っておっちゃんに案内してもらうと、3,000円(ワンドリンク)→2,500円になるそうです。
私は聴いたことがありませんが、この人はギターとブルースハープで面白いブルースをやるらしいです。
どうですか?
Commented by KRO at 2010-04-07 23:03 x
 へ~
面白そうですねぇ。。

ブルース系ってったら、憂歌団くらいしか聞いてませんでいたが・・

ただ、11日は、用事があります・・・残念です。

峠のマスターに、宜しく、お伝え下さい。
前回、とても楽しい夜でしたから・・・


<< おやじまったり登山隊石徹白プレ合宿      自転車通勤の楽しみ >>