blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 06日

毛鉤シーズン到来

GW最終日、夜中の2時頃に目が覚めて、ヘミングウェイの「移動祝祭日」を読んだ。
この本、かなり前に本屋で買って、少しずつ楽しみながら読んでいたのであるが、息子に「まだ読んどるの?」と言われてしまったので、GWのイベントとして一気に最後まで読むことにした。

お昼前に読み終わる。
夏のような陽気に川へ行きたくなり、早めになべやきうどんを作って食ってから、近くの谷へアマゴ釣りに行った。

この谷は林道終点からしばらく登ると水が涸れてしまう。
e0064783_2392458.jpg

涸れた谷をしばらく登ると、伏流していた水流が復活する。

下の写真はさらに源流の魚止め上流部。
e0064783_239486.jpg

最初、餌で釣ってみたが、見に来るだけでUターンしてしまう。
水温が上がっているので、毛鉤のほうがいいと判断し、変えてみる。
やっぱり、出がいい。

22cmのオスが掛かった。
e0064783_239583.jpg

魚止め下の淵。
ここでもメスのいい型が出た。
e0064783_2310670.jpg

今回は全部リリースして帰路につく。

途中、気になる灌木があった。
家で調べるとコクサギ。
葉が2本ずつ交互に出る、珍しい葉の付き方をしている。
これをコクサギ型葉序と呼んだりする。
e0064783_23101538.jpg

葉っぱなどを揉むと独特の臭いがするのでこの名前になったらしい。
山菜としても利用できるクサギは確かに臭いと思うが、ミカン科のこの木はサンショウのような臭い。
家のみんなに訊いてもいい臭いという。

誰に嫌われたのか、かわいそうな名前を付けられたものである。
[PR]

by s_space_s | 2010-05-06 23:10 | 釣り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/12598610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まっちゃん at 2010-05-08 22:44 x
気持ちのよい季節の到来です。金華山周辺もこの季節らしい匂いが立ちこめていますね。ここ最近の仕事では、クサギと闘っています。近いうちに飲みませんか?雨の日の前日などは如何でしょう?
Commented by がおろ at 2010-05-10 12:44 x
ぜひお願いします。
どこでやります?
Commented by まっちゃん at 2010-05-11 21:13 x
旬のお土産があります。ので、御宅にお持ちするという事で了承願います。
Commented by がおろ at 2010-05-11 22:58 x
了解です。


<< おやじまったり登山隊立山合宿(...      山菜とハムのパスタ >>