blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 22日

黒部源流沢旅

コザエモンさんと2泊3日で黒部源流を歩いてきました。

薬師岳遠望
e0064783_16595186.jpg

超人気の沢を下降した。
e0064783_20522641.jpg

e0064783_20543486.jpg

山椒魚
e0064783_170812.jpg

悪場もなく下降向きの谷だった。
e0064783_1701849.jpg

大滝
e0064783_1703752.jpg

e0064783_1704935.jpg

ビバークサイトの夜は更けて。
e0064783_171478.jpg

川原でごろ寝。
夜、目を開けると天の川。
流れ星ふたつ、みっつ。

思ったよりスケールのある沢で、人気があるのもうなずる。
e0064783_1735847.jpg

e0064783_174617.jpg

黒部本流の柳?の大木。
e0064783_2054332.jpg

パラシュートタイプのドライフライより、カラスの羽と孔雀胴の簡単な毛鉤のほうが食いがよかった。
e0064783_174412.jpg

黒部源流。
バックは黒部五郎。
e0064783_174545.jpg

ここで出た岩魚。
e0064783_175283.jpg

ビバークサイトの風景。
e0064783_1751624.jpg

五郎沢左俣の不思議な滝。
e0064783_176986.jpg

パーマークが鮮明な白い岩魚
e0064783_1762175.jpg

五郎沢右俣はきれいな沢だった。
e0064783_1763612.jpg

黒部五郎のカールで沢靴を脱ぐ。
e0064783_1764578.jpg

登山道にいくつもあったクマの糞。
e0064783_1765465.jpg

飛越新道は長かった~。

こざえもんさんのglog
一緒のとこへ行ったので当たり前ですが、自分のblogを見ているよう。
[PR]

by s_space_s | 2010-08-22 17:01 | 釣り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/13124185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワルテル at 2010-08-23 00:11 x
魚の目がみんなガチャピンみたいな伏し目がちでかわいいです。
タオルで鉢巻きした汗だくのおじさんが、魚の皮ぬいで出てくるかも!
と夢も膨らむ夏の夜です。
Commented by s_space_s at 2010-08-23 12:32
そう言われれば、目に表情がありますね。
その日に食べる分は数匹キープしましたが、その場合は、鮮度を保つためにその場で絞めます。
すると、目はうつろになるし、体色までみるみる変化するんです。
なんまんだぶ。
Commented by t-pastel at 2010-08-23 13:33
お天気も良く、良い山旅だったようですね。
飛越道は人が少なかったですか?
小生が登山口を通過した時は、一台しか車が止まってませんでした。
Commented by s_space_s at 2010-08-25 08:24
飛越新道は人が少なかったですが、北ノ俣と黒部五郎の稜線は登山者が多かったです。
黒部の源流に降りてからは3人しか会いませんでした。
岩魚はそこそこ釣れましたが、でかいのは出ませんでした。
でも、雰囲気を味わうだけで満足しました。


<< 背光反射      ちびりそう >>