blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 25日

背光反射

ちょっと前にタナゴ(アブラボテ)を数匹捕って来て、水槽で飼っています。
まえから気になっていたのが、タナゴがみんな10~20度傾いて泳いでいることでした。
なにか病気なのか、それとも弱っているのかと思って。
e0064783_216107.jpg

e0064783_2165690.jpg

光に反応しているみたいだと発見したのが、理系の息子。
傾く方向を見ていると、玄関のガラス窓から入る光のほうに傾いています。
懐中電灯で反対から光を当ててみると、なんとなくそちらに傾いているみたい。

夜になってはっきりしました。
光源が玄関の天井灯だけになると、みんなまっすぐに泳いでいるではありませんか。

その後、昼間にメダカの水槽をよくみると、やはり玄関方向へ傾いて泳いでいました。
宇宙の無重力状態ではより顕著にこの反応があらわれるそうです。
背光反射というそうです。

いや~。ひとつ勉強になりました。
[PR]

by s_space_s | 2010-08-25 21:17 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/13138863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 特区間      黒部源流沢旅 >>