2010年 09月 23日

KAYA

かみさんと娘がシンガポールへ旅行に行って、こんなお土産を買ってきた。
e0064783_10252180.jpg

シンガポール名物、カヤジャム。
現地の喫茶店で出されたのを食べて美味しかったのでホテルで買ったという。
なにかピーナッツぽい味がしたというので、てっきり針葉樹のカヤの実のジャムかと勘違いした。
食べてみると、想像していたのとは全然違って、サツマイモペーストのような味。

原材料を見てみたら、卵、ココナッツ、砂糖と表示があった。
考えてみると、カヤの実をシンガポールでもカヤというわけがない。
かみさんは「食べたのと全然違う。騙された。」というけど、これはこれで美味しいので、朝食のトーストに塗っていただいている。

KAYAときて、ボブ・マーリーを連想したあなた、わしと同世代では?


Kayaはボブ・マーリーのアルバムの中でもまったり度№1のアルバム。


トムヤムクン味のヌードルもエスニックで旨かった。
e0064783_1047718.jpg

[PR]

by s_space_s | 2010-09-23 10:29 | うまいもん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/13274709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワルテル at 2010-09-23 18:36 x
もう10年以上前だったかマレーシアへ行った時、ココナツのジャムがバカウマでした。下町の売店で売ってる紙カップのがうまかった。土産に空港で瓶詰めを買って、スーパー袋みたいなのでぶらさげていたら袋の底が抜けて割れてしまい、大部分を捨てて、生き残った瓶のを帰ってたべてみたらぜんぜんうまくなくてがっかりしました。なんか似た体験。
Commented by s_space_s at 2010-09-24 12:11
土産用のは、なにか違うのでしょうか。
現地で食べると、その場の雰囲気も味にプラスされるような気がします。


<< ママチャリで巨木めぐり      サバイバル! >>