2010年 10月 10日

そばの匠

9月25日(土)
1週間前に福富の白山神社へ大杉を見に行きました。
そのとき神社の隣に気になる蕎麦のお店を見つけました。
土曜日のお昼、家族を連れて杉を見がてら蕎麦を食べに行きました。

今日は白山神社のお祭りの日で、氏子の方が大勢お参りに来てみえました。
私たちにもお供えの餅を分けてくださいました。
e0064783_14162839.jpg

大杉は今日も立派です。
e0064783_14163819.jpg

境内を出て右手の野原をつっきると蕎麦屋さんの裏に出ます。
e0064783_14165330.jpg

表にまわると今日はやってました。
e0064783_1417311.jpg

先週ちらしをもらったおばちゃんがここの女将さんでした。
中に入ると思っていたより新しく、きれいなお店。
壁には「うえのたかし」さんの独活の花の版画がかけてありました。

かけそば
やわらかめの蕎麦でやさしい味。
e0064783_14171170.jpg

とろろそば
ちょうどいい八割蕎麦のコシ。とろろと出汁の相性が抜群で、お腹も膨れます。
e0064783_14171930.jpg

十割蕎麦
蕎麦本来の味を再確認。
e0064783_1417272.jpg

それぞれ違った味わいで、どれも美味しい。
隠れ家的なお店の雰囲気もよく、遠くからここの蕎麦を食べに来るお客さんもあるようでした。
何度も行きたくなる蕎麦屋さんです。

お店のちらし
e0064783_14173447.jpg


場所はこちら
巨木・蕎麦MAP
[PR]

by s_space_s | 2010-10-10 14:42 | うまいもん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/13385795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 籾糠山から猿ヶ馬場1875m      ボートで長良川下り >>