blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 21日

庭のきのこ

休日のお昼前、ガラス窓を順番に外してガレージの上で洗っていました。
もう年越しの準備です。

キウイも段ボール箱一杯収穫し、たくさんいただいた栗も干してかち栗にしました。
温かい秋晴れの日はやることが多くて、外へ出なくても楽しめる、そんな歳になりました。

前の道を通りかかった町内のご婦人が、庭にキノコが出たので見てくださいといわれました。
町内では山のことならなんでも知っていると思われているようです。
どんなキノコでも観るのが好きなので、喜んで図鑑とカメラを持ってお邪魔しました。

松の切り株に出たと言われたので、マツオウジを予想していたのですが、ヒラタケでした。
切り株をよく見ると松ではなさそうなので、再度確認するとカエデだったとのことでした。
e0064783_235358.jpg

マイタケ顔負けの見事な株です。
e0064783_2354488.jpg

ご好意なのか少し不安があるのか、キノコを持っていってくださいと言われるので、ありがたく頂戴しました。
焼きビーフンに入れたり、炊き込みご飯にしたりしていただきましたが、まだたくさん残っています。

翌日、かみさんが炊き込みご飯をお届けしました。
この年配のご婦人のご主人は、数年前に亡くなりました。
その年、カエデが枯れて切ったことを、このキノコが出て思い出されたそうです。

うちの町内も高齢世帯が増えています。
みんなで声を掛け合えば楽しい街になると思います。
[PR]

by s_space_s | 2010-11-21 23:35 | 山菜・きのこ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/13677953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大智寺の大ヒノキ      地デジアンテナ調整 >>