blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 17日

災害支援物資のお願い【緊急】

ODSSの北川さんから下記のメールが入りましたので、ここに掲載させていただきます。
急なご依頼ですが、ご協力いただける方がみえましたら是非おねがいいたします。
私も明日の朝お届けするつもりです。

(以下メール本文)

北川です。(ODSS、NS-net、JpSART)
18日夕方岐阜を出て被災現地へ向かいます。

仙台で支援拠点を作り現地支援を行っています。
●東北関東大震災にご支援を!「アウトドア義援隊」
http://www.ecotourism-center.jp/article.php/reliefe110311

北川は18日に出発して現地に入ります。
弊社にある寝袋や資材を2台の車両で運びますがまだ荷台にスペースがいっぱいあります。
支援物資を集めています。
18日昼ころまでに下記の事務所に届けていただければ
現地に運び、支援物資の届いていない被災者に直接手渡ししてきます。

●ODSS本社 岐阜市月丘町5-13 058-248-4711
●美濃俵町町屋 美濃市俵町   0575-46-9232
●リバーベース長良川 郡上市美並町大原2290-1 0575-79-9038
●ODSSひるがのブランチ 郡上市ひるがのスキー場内 090-1278-3446

ガソリン確保のため、携行カンが必要です。
ほうぼう探していますが、もうホームセンターにはありません。
これは使用後必ず返却します。帰りのガソリン確保のため必要です。

ちなみに今、圧倒的に少ない物は、以下のものです。
※以下は返却できません。
※ボランティアの活動にも使います。

灯油、カセットコンロ及びボンベ
下着類 (老若男女、上下)
手軽に食べられる保存食料(カロリーメイト、缶詰、ドライフルーツ、ナッツなど)
使い捨てカッパ
サランラップ(おにぎりを作るため)
ガソリン缶or一斗缶
テント、テントのマット
シュラフ、毛布(ふとんはかさ張るので運びません)
炊き出しの大鍋、LPガスボンベ、コンロ
ブルーシート
防寒着 (土方ジャンパーの上下)
食品(なんでも)ミルクなども
保温ポット
石油コンロ
※いずれも電気の必要ないもの

急なの願いですが、是非持参ください。
ご質問は北川まで直接お願いします。
いろいろご意見もあると思いますが、よろしくお願いします。
現地と綿密な連絡調整をしての行動です。

北川健司
090-4858-3535
[PR]

by s_space_s | 2011-03-17 08:40 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/14444465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< たくさんのご支援ありがとうござ...      英国王のスピーチ >>