blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 07日

静岡伊勢神明社の大クス

静岡へ行く用事があり、空き時間を利用して、市内にあるりっぱなクスノキを見物してきました。
地図で調べると、駿河区小鹿の公園にあるらしいので、小鹿往きの路線バスに乗りました。
終点は競輪場前。平日の昼間は暇そうなおっちゃんがちらほら。
e0064783_456861.jpg

バスの運転手さんに訊いても場所がはっきりしないので、地図とお日様(コンパス不携帯)をたよりに歩き始めました。
おお、懐かしいタミヤのマーク。
タミヤの本社は静岡にあるそうです。
小学校のころ集めていたドイツ歩兵セットなど思い出しました。
タミヤのプラモは箱のイラストやデザインも断トツでした。
e0064783_4562846.jpg

暫く歩くと池の向こうに、もこもこと大木らしきものが見えてきました。
e0064783_4564366.jpg

神明社は公園の隣にひっそりとありました。
e0064783_4565978.jpg

目通り11m以上と堂々たる大クスです。
e0064783_4573881.jpg

クスは比較的低いところから太い横枝を張って、「この樹何の樹」みたいな幅広の樹形になることが多いのですが、このクスは上にむかって伸びています。

e0064783_502567.jpg

解説版
e0064783_22444396.jpg


縦横均整の取れた美しいクスノキでした。
e0064783_45831100.jpg

大きなカゴノキやスダジイなどがあってゆっくり観察したい社叢でした。

翌日のお昼までで用事が済み、雨の予報もなんとか持ちそうなので、帰路に焼津に寄ってみました。
中港まで歩いていってみました。
港は少し寂しいい雰囲気。
キンメ漁の漁船が数隻。
e0064783_514254.jpg

いかにも港の食堂という外観に誘われ、漁協の建物1階にある与作鮨へ入りました。
e0064783_515324.jpg

メニューを見るとへそ焼き定食なるものが。
e0064783_52495.jpg

これはカツオの心臓だそうです。
お味は血合いっぽい砂肝ですか。
ご飯のおかずと言うよりビールに合う感じでした。

街の中を散策というか、このHPの情報を見て歩いているとこんな店が。
おかずやSIMPLE・DELI
焼津市本町2丁目16-41
e0064783_521429.jpg

ここにも「へその天ぷら」がありました。
お土産に買って帰りました。
e0064783_522423.jpg

内臓系があまり得意でない家の者にはあまりうけませんでした。
まっちゃんのお宅にもおすそ分けしましたが、ここでも反応はいまいちでした。

うまいと思うんだけどなあ。
[PR]

by s_space_s | 2011-06-07 08:26 | 巨木巡礼 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/14886744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 富士宮ルートから富士山、オカマ滑降      東北支援活動 >>