blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 13日

市ノ瀬のドロノキ

先日の土日に白山へ行ってきました。
今回は、かみさんとのんびり山行ということで、色んなものをゆっくり観察することができました。
まず、市ノ瀬の駐車場で面白い木が。

幹はミズナラとサワグルミの中間といったらいいような感じです。
e0064783_2244274.jpg

道路に落ちている実がユニークです。
ヤナギの仲間にはこのような綿毛をつけた種子が多い。
e0064783_225176.jpg

なかなか堂々たる高木です。
e0064783_2254212.jpg

葉っぱ。
e0064783_2255133.jpg

初めて観た木でしたが、ドロノキかと思いました。
家に帰って図鑑を確認したら、やっぱりそうでした。
高冷地の谷沿いに多い木だそうです。

ふわふわ降ってくる綿毛は秋の訪れを告げているようでした。
[PR]

by s_space_s | 2011-09-13 22:06 | 自然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/15433168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Repu at 2011-09-14 20:07 x
がおろさん、こんばんは。
平瀬道ではなく白峰から登られたのですね。
市ノ瀬は駐車場と書いてしまうのがもったいない程のところと思っています。このような記事を書いてくださって、石川県民のひとりとして嬉しいです。ありがとうございました。
Commented by s_space_s at 2011-09-14 23:22
Repuさま
残念ながら市ノ瀬周辺をゆっくり見て歩いたことがありません。
温泉に入りながら珍しいものを探してみたら、ほんとうに楽しそうですね。


<< 白山観光新道の化石      Eボート長良川クリーンアップ作戦! >>