blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 13日

変なちょうちょ大量発生

連休中日は、町内の運動会のため、交通委員のわしは交通整理に出ました。
交通整理といっても、小学校近くの農道に駐車する参加者の車が農作業の邪魔にならないように注意するだけの仕事です。
わしの担当した道にはほとんど車が来なかったので、田んぼの畦でカエルを探して暇を潰しました。

ぴょんぴょん跳び出すのは、ほとんどツチガエルでしたが、たまにトノサマガエルも。
カエルは動くものに跳びつく習性があります。
ねこじゃらしで作った誘い棒を土の穴の前で動かすとカエルが跳びついてくるのが面白い。
先の部分を咥えやすいように別の花(センダンソウなど)で作って工夫すると、カエルが釣れました。
テンカラ釣りにも通じる面白い遊びです。

お昼で交代し、お弁当をいただいたので、長良川まで行って山田川のワンドでスモールマウスバスがアユを狩りするのを眺めながら堰堤の上で昼飯。
ライオンの狩りを見物するようで、なかなか圧巻です。

午後の部の綱引きは1回戦で敗退し家に帰りました。
そのあと、かみさんと近所の山へヒラタケを見に行きましたが、まだ早い。
帰りにうちの団地にもメダカがたくさんいるところを見つけました。

最近、道を歩いていると変なちょうちょがたくさんいるのが目につきます。
e0064783_527680.jpg

先日行った百年公園にもいっぱい飛んでいました。
ジョロウグモの巣にもいくつも掛っています。

調べてみると、ホタルガという蛾の仲間で、幼虫にも成虫にも毒があるそうです。
デザインが奇抜で、よく見ると美しい蛾です。
悪魔的な感じもします。
ばあちゃんの家ではヤマホトトギスの葉っぱが幼虫に食べられてしまいました。

終わりかけのゴーヤ棚の下でカマキリが死にかけていました。
今年はゴーヤが良く生りました。
e0064783_5271476.jpg



まだ昼間は暑いぐらいだけど、秋は確実に来ています。
[PR]

by s_space_s | 2011-10-13 20:27 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/15859866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 坂内川殿又谷支流      夜叉ヶ丸1212m >>