blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 07日

揖斐の大理石

飯盛山の登山口手前には石灰岩の鉱山があります。
飯盛山と西津汲も石灰岩の山で、その鞍部に落ちていた石を拾ってきました。
よく観ると結晶がキラキラ光っているので、大理石ではないかと思い、サンドペーパーで磨いてみました。
e0064783_23573043.jpg

岩質は非常に軟らかく簡単に磨いたり削ったりできます。
やはりただの石灰岩ではなく熱で変成を受けた結晶質石灰岩(大理石)でした。
e0064783_23573929.jpg

磨いていて欠けた部分を米酢に入れてみると、すごい泡が出て、ぼろぼろに溶けてしまいました。
e0064783_2357489.jpg

酸性雨が降ったら大理石の建物はどうなるのでしょうか?

飯盛山から西津汲
[PR]

by s_space_s | 2011-12-07 08:37 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/16987757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Papillon      川と山のぎふ自然体験活動の集い... >>