2012年 05月 15日

御嶽二ノ池北東ルンゼ

(たぶん)今シーズンの滑り納めで御嶽に行ってきました。
おやじまったり登山隊と合同で行きましたが,途中で2パーティーに分かれました。
いしはらさんとわしは,剣ヶ峰から二ノ池に滑り込み,そのまま北東ルンゼを滑りました。
影火打正面に負けないぐらい快適な滑降でした。
いいイメージで次のシーズンに繋げられそうです。

【山域】御嶽山
【場所】御嶽山東面
【日時】2012年5月13日(日)
【コース】中ノ湯登山口~剣ヶ峰~一ノ池~二ノ池~二ノ池北東ルンゼ(湯川源頭)
     H2400付近まで滑降~北へトラバースし登山道の尾根登る~三ノ池~
     サイノ河原~コル~林道下斜面滑降~御岳ロープウェイスキー場跡~中ノ湯登山口
【メンバー】いしはらさん、わし 
【天気】快晴のちくもり
【タイム】中ノ湯7:00 剣ヶ峰10:30~11:00 登山道尾根11:30 サイノ河原13:30
     剣ヶ峰の肩14:00 御岳ロープウェイスキー場跡15:00 中ノ湯15:30
【ルート図】クリックしてね
e0064783_045599.gif


【行動概要等】
・中ノ湯から七合目行場山荘上まで雪がないのでシートラーゲン
・剣ヶ峰まではシール登行で問題ない
e0064783_23425666.jpg
e0064783_038496.jpg

・剣ヶ峰北面はまだハードクラスト
・一ノ池からは適度に緩んで快適
・二の池を横断し小屋の脇から小尾根を乗越し北東ルンゼに滑り込む
・傾斜は30度程度で広く非常に快適に2400m付近まで滑る

出だしは緩やか
e0064783_23434226.jpg
e0064783_23443367.jpg
e0064783_23452370.jpg
e0064783_234728100.jpg

左斜めに降りているのが北東ルンゼ
e0064783_039386.jpg

・シールを付け北側の開田口登山道のある尾根を絡んで登る
e0064783_23482897.jpg

四ノ池サミットフォールはもう落ちていた。
対岸にクマを見た。 
e0064783_040083.jpg

・サイノ河原経由で剣ヶ峰の肩に戻り,適当にスキー場に向かって滑る
e0064783_0403245.jpg
e0064783_23501067.jpg
e0064783_23503827.jpg
e0064783_235154.jpg

・スキー場手前の尾根は木立がうるさい。
 右手の谷経由の方が快適なようだ。
・スキー場の上部のみ残雪あり
e0064783_041440.jpg

・2008.3.29に1本南のルンゼを滑降した記録があるが,新雪の時期は東面で無木立,ウインドスラブ
 が形成されやすい地形のため雪崩リスク・マネジメント必須


帰りに,大学時代1ヶ月半アルバイトした千本松見晴小屋(もう営業していません)にも寄りました。
戸板ですべて塞がれ,土台も傾いていました。


中央アルプスの眺めが素晴らしい。
お客さんがいない晴れた日,布団を屋根の上に干しながら,山の名前も知らず眺めている,19歳のわしがいました。
[PR]

by s_space_s | 2012-05-15 06:39 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/17982929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Rip Van Winkle      A Trip Around M... >>