2012年 08月 23日

ひんやりお弁当

昼休みにフィットネスルームでトレーニングして,事務室へ戻り10分ぐらいで弁当を食べています。
1週間ほど前,かみさんが朝作って弁当に入れてくれたゴーヤチャンプルーが少し悪くなっているような気がしました。
わしの弁当箱はランチジャーでご飯と汁が温かく食べられるのはありがたい。
けど,おかずも適度?に保温され,今の時期,腐りやすいのではと思いました。
(よく考えると,冬でも同じやね。)

かみさんに相談すると,子供が高校時代に使っていた,普通のお弁当箱を出してくれました。
朝,これに弁当を詰めてもらって,出勤したらすぐ職場の冷蔵庫に入れるようにしました。
お昼に運動して帰ってきて,引かない汗を拭きながら,よく冷えた弁当を開きます。

箸まで冷えているのが,なんかうれしい。
食べてみると,冷たい飯もなかなか美味い。
たぶん中途半端に冷めているのではなく,よく冷えているのが,夏の季節には美味しく感じるのでしょう。
体も涼しくなって,「梅ちゃん先生」が終わる頃には,ちゃんと食べ終わります。

冷やしカレー弁当なんてのも良いかもね。
[PR]

by s_space_s | 2012-08-23 13:06 | うまいもん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/18698333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by faggio at 2012-08-25 17:35
冷や飯も口の中ででよく噛んでいるとだんだん甘く感じてきておいしいですよね。
Commented by s_space_s at 2012-08-26 21:18
10分だとあまりよく噛んでいる時間もなく、あっ、冷たい、うまっ!てな感じで弁当を掻きこんでいます。体に良くないみたいですが、昼休みにパソコン眺めて終わってしまった日の午後よりも、腹の調子含めて良いような気がします。


<< 達目洞ローズ&ハーブガーデン      旧春日村尾西谷支流上岩井谷から... >>