blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 08日

チェジュ島のグルメと言えば・・・

一番めに挙げられるのは、やはり新鮮な魚介類でしょう。
ハンラ山から降りてきて、夕方、港へ行って刺身でも食べることにしました。
けどその前に、バスターミナルからホテルへ歩いて帰る途中、小腹が空いたのでククスの店に入ってみました。
e0064783_19145566.jpg

店内には赤い服を着た大きな叔父さんがいて、身振りでやってるか訪ねると、OKのような感じ。
メニューを見ても何か分からないので、メニューに写っているククスを頼みました。
e0064783_19152331.jpg

出てきたのは「にゅうめん」のようなやさしい味の韓国式うどんでした。
お値段は300円ぐらいです。
e0064783_19214672.jpg

店を出るとき、かみさんが、ご馳走さまと言ってニコッとすると、恐そうだった叔父さんも笑顔で見送ってくれました。
翌日の朝早く店の前を通りかかるともう店が開いました。
赤い服の叔父さんはわしらの顔を覚えていてアニョハセヨと挨拶してくれました。

この一杯でかなり腹が膨れてしまいました。
ホテルで風呂に入り、暫くのんびりしてから、タクシーを拾って港へ出ました。
西埠頭防波堤沿いの通称「刺身通り」には、10軒ほどの刺身を食べさせる店が並んでいます。
どの店の前にも大きないけすがあって、同じような感じです。
どこが旨いのかも分からないので、いけすから魚をすくっていたお兄さんが声を掛けて来たお店に入りました。
2階へ案内されて、窓際の席に座りました。
e0064783_19321555.jpg

ククスのおかげであまり腹が減っていないので、刺身を少し食べてビールぐらい飲もうと思っていました。
お姉さん(眼鏡っ子でなかなか美人)がメニューを持って来てくれたので、ちょっと贅沢してヒラメの刺身とアワビの焼き物を頼みました。
お客はまだ時間が早いせいか、わしらとお店の馴染みらしい一家族だけです。

少し待っているとお姉さんが、ビールと前菜を持って来てくれました。
チジミ、茹で海老、タニシみたいな貝、ムク(どんぐり豆腐)などなど。
今のわしらにはこれだけで十分な感じです。
e0064783_19592497.jpg

韓国の食堂ではキムチなどが何種類もサービスで出てくることは普通です。
けど、お姉さんが頼んでいないサザエ、ハマチ、タコなどの刺身をどんどん持ってきだしたので、少々慌てました。
e0064783_19324291.jpg

こちらが心配しているのを察してか、お姉さんは「サービス、サービス」と笑いながら置いていきます。
e0064783_19325878.jpg

どれも新鮮で美味しい刺身なのですが、既に腹のほうは満腹に近い状態です。
そして出てきたのが、どーんと大皿に載ったヒラメ1匹分!

かみさんは、「もうお腹一杯でたべれ~ん。」とこぶしを握り締めてプルプル震えています。
e0064783_19331045.jpg

よ~し。こうなったらじっくり腰を据えて、食べようじゃないか。
それには、まず焼酎だ!
と変な理屈をつけて韓国焼酎を注文しました。
ハンラサンという焼酎で旨かった。
e0064783_19332341.jpg

それから、大きなアワビが4つも出てきましたが、なんとか完食(もったいない話です)。
e0064783_19333779.jpg

もう日も落ちた。海風が気持ちよく吹いてきます。
e0064783_19335378.jpg

最後にヒラメのあらでスープを作ってくれましたが、味見をする程度しか食べられませんでした。
e0064783_19341185.jpg

お姉さんにはせっかくのご馳走を残してしまい申し訳ないと思いながら、ご馳走さまして店を出ました。
気になるお値段は酒も入れて1万円弱と今回の旅行で一番の出費となりました。
昔、プサンの港で刺身を食べたときもヒラメ1匹分が出てきました。
でも、これだけおまけが付いてくるとは思いませんでした。
お腹を空かして行くか、少し摘まんで飲む程度なら盛り合わせにしたほうがいいようです。

腹ごなしに歩いてホテルに帰りました。
東門市場を通りかかったので、ぶらぶらしてみました。
いろんな見たこともないような食材がたくさん並んでいましたが、美味しそうに見えなかったのがまたまた残念でした。
e0064783_19351219.jpg


【その他、今回の旅行で食べたもの】
ライスペーパーで野菜と一緒に巻いて食べる韓国式しゃぶしゃぶ
e0064783_20362413.jpg

しゃぶしゃぶのお世話をしてくれたお姉さん
e0064783_20363384.jpg

チェジュ空港3階の社員食堂で食べた冷麺
e0064783_20371360.jpg

同じくビビンパ
e0064783_20372714.jpg

これぐらいが丁度いい
e0064783_20373867.jpg

[PR]

by s_space_s | 2012-10-08 19:43 | うまいもん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/19002485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 困った植物      貴重な昼休み >>