blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 10日

困った植物

通勤途中の長良川千鳥橋のたもとに、昨年あたりから、なにやら瓜っぽい蔓が繁茂しているのに気がつきました。
e0064783_2184422.jpg

なにか食べられる実でもならないかと気になっていました。
秋になって花と実が観察できたので調べてみると、アレチウリという外来植物でした。
e0064783_219669.jpg

案外かわいい花です。
e0064783_2191961.jpg

小さな実には細い棘が密生していて、とても食べられるようなものではありません。
e0064783_2192782.jpg

アレチウリは北アメリカ原産で、非常に繁殖力が強いらしい。
1株で何百個も実をつけて,増水すると下流に運ばれたり,鳥などに食べられて種が運ばれるそうです。
e0064783_2193542.jpg

現在,千鳥橋周辺ではクズが優勢ですが、そのうちアレチウリに取って代わられるのかも。
植物に罪はないけど、こんなのばかりの川原はやはり御免です。
[PR]

by s_space_s | 2012-10-10 20:59 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/19014689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ワシノヲ      チェジュ島のグルメと言えば・・・ >>