2013年 01月 30日

お土産をいただきました。

石徹白で原種イワナの調査・保護や自然環境を活かした釣り場つくりに取り組んでみえる、御嵩の斉藤さんの工房におじゃましました。
初めてお会いしましたが、お髭がとても似合う気の置けない素敵な方でした。
2時間ほど石徹白イワナの話を中心にいろいろ教えていただきました。

斉藤さんは石徹白小学校の子供たちに毎週フライフィッシングを教える「釣りクラブ」のお世話や峠川のキャッチ&リリース区間の設定、産卵床の整備など石徹白の川をこよなく愛するフライフィッシャーマンです。
バンブーロッドの製作もされていて、きっとその世界では有名な方なのだと思います。
石徹白 Fisher's Holiday!もお世話してみえます。

暖かくなったら源流イワナの調査に同行させていただくことになりました。
今から楽しみです。
それから、石徹白テンカラ会へのお誘いもありました。
是非、伝統の技を教えていただきたいと思いました。

斉藤さん手作りの「柚子なんばん」をお土産にいただきました。
e0064783_22375246.jpg

柚子なんばん」は柚子胡椒と同じ製法ですが、原料の東濃伝統野菜アジメコショウが非常に辛いので柚子が多めにしてあるそうです。
メールで注文もできるそうです。

これは、な~んだ?
e0064783_22381778.jpg

にんじん? ブー!
にんじん芋というサツマイモの芋干でした。
これも斉藤さん手作りです。
モチモチして大変美味しかったです。

お土産ではないですが、途中のスーパーでこんなレトロな感じのお菓子を見つけました。
e0064783_2242588.jpg

名前がいいですね。
[PR]

by s_space_s | 2013-01-30 22:32 | うまいもん | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/19709541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワルテル at 2013-01-31 03:55 x
やたらとでかくて、白い砂糖の蜜(?)がたっぷりのった「ビッグロシヤ」
という菓子パンがあったのを思い出しました。
Commented by s_space_s at 2013-01-31 08:24
ビックロシヤにはお世話になりました。
Commented by Yt at 2013-02-01 09:50 x
柚なんばん 美味しいです! かみさんはこれがあるとご飯おかわりしすぎると言ってました(^_^;)
Commented by がおろ at 2013-02-02 08:16 x
これかなり辛いですね。
頭に汗をかきました。
食べるタイプのサウナです。


<< 気分はもう棟方志功      Allen & Mike... >>