blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 14日

文章を書くのは難しい

5月15日発売の岳人のクロニクルに3月上旬に行った乗鞍の記録が載りました。
予想したより多くの紙面(それもクロニクルのトップ)が割かれていて、びっくりしました。
次ページが篠崎さんの笠の記録だったのにも感じるものがありました。

記録の記述の中で、駒の鞍北ルンゼの滑降について、写真の説明が「200mほどで引き返すことになった。」となっていますが、実際は引き返したわけではなく、氷瀑を左岸から巻いたのでした。
「クロニクル」の場合、校正がないのでどのように取り上げられるかは雑誌が送ってくるまでわからないのです。

このラインを採られる方は少ないと思いますが、氷漠の手前で左岸の小尾根を乗越せばスキーで下りられます。
[PR]

by s_space_s | 2013-05-14 22:13 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/20490922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< JAZZ IN MAMO      御嶽開田道尾根テレマーク >>