blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 06日

電信柱にしみついた・・・

先日、蛭ヶ野で、クリーム色の中型の蛾が大量発生して、電信柱がクリーム色の吹きつけ塗装をしたようになっているのを見ました。
地元の方に訪ねると、この50年ほどでこんなの初めてらしい。

岐阜の他の地域でも発生しているのかしらと思い、ニュースを検索してみると・・・。
土岐市では大変なことになっているのを知りました。
蛾の名前はマイマイガ。

これは福井新聞の写真
e0064783_15442249.jpg
おえ~っ!

雄がひらひら舞うように飛ぶことから命名されたそうです。
雌は産卵場所を求めるとき以外はほとんど飛ばず、じっとしています。
電信柱にしみついた夜~♪ みたいな感じ。
一緒にしみついているのは卵です。
卵から孵った幼虫は典型的な毛虫で、選り好みせず、木や草の葉を食い荒らすそうです。

郡上と土岐で大発生しているなら、挟まれた岐阜もオセロみたいにやられているはず。
昼休みに、自転車で体育館へ向かう途中で、わ~!
マイマイガが欅の幹に集まっているのを発見してしまいました。
雌の蛾たちはマイムマイムを踊るのに疲れたように、じっと染みついていました。

注意して見ると、事務室のテラスにも産卵を終えた雌。
e0064783_2021949.jpge0064783_20212870.jpg

卵もありました。
e0064783_2022099.jpg

壊してみると。
e0064783_20221483.jpg
300個ほど入っているらしい。

施設管理担当の方にお知らせして、対策をお願いしました。
[PR]

by s_space_s | 2013-08-06 20:33 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/20896882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< かたらい      シャワークライミング・ガイドト... >>