blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 08日

かたらい

久しぶりに柳ヶ瀬で飲みました。
こざえもんさんと夏合宿の打合せが口実です。

岐阜駅で待ち合わせして、まずは準備運動に水谷へ。
おっちゃんたちが歩道で飲んでいるので、今日もいっぱいかなと思ったら、店の中は珍しくがらがらでした。
暑いので外の風に吹かれながら飲んだ方が気持ちいいのかも。
わしらは中でビール1本ずつ、冷や酒1杯ずつ飲んで準備運動完了。

次はちょっと遠いけど、柳ヶ瀬の「かたらい」まで歩いて行きました。
ここは「ねじ式」のしき子さんに教えてもらった店です。
ビルの2階へ上がってお店に入ると、まだ早いのか掃除中。
カウンターの端に座って暫く待ってると、お姉さんが飛騨古川の地酒「白真弓」を3種類出してきました。
わしはこの酒を順番にいただきましたが、こざえもんさんはウイスキーと焼酎をロックでやってました。

隣に座った女性の常連さんのご出身がこざえもんさんのご近所で、まずは盛り上がる。
次は、ちょっと経験ありそうな、おばちゃん3人グループと意気投合して大カラオケ大会。
こざえもんさんは菅原文太に似ているとか言われて大人気でした。
わしら2人はどういう関係なのという質問が飛んできたので、山ガール目当てで最近山を始めた親父2人組ということにしときました。

もてもてのこざえもんさんもほとんど出来上がって、ろれつが回らなくなってきました(たぶんわしも一緒)。
終電の時間も近づいたので(過ぎてたかも)、定額のお勘定しておばちゃんたちにバイバイしました。
店の前でこざえもんさんとも別れたけど、ちゃんと帰れたかな?
こんなこともありました。

わしは、もう一軒梯子して帰りました。

ところで、「かたらい」という言葉、古い時代には深い意味があったようです。
鵜飼の鵜は2羽ずつペアで籠に入れられて飼われますが、このペアのことを「カタライ」と呼びます。
その絆はとても強く、1羽が死ぬともう片方もすぐ死んでしまうのだそうです。
[PR]

by s_space_s | 2013-08-08 17:39 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/20905222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< スローバックの工夫      電信柱にしみついた・・・ >>