2013年 09月 30日

膝で風切る男

先日、街でミニサイクルに乗りびっくりするほど膝を開いて自転車を漕いでいるおっちゃんを見かけた。
酔っぱらっているのか、ふらふら走る格好が「肩で風切る」ならぬ膝で風切っているようで面白かった。

学生の頃、サイクリングクラブに所属していた。
活動はキャンピングやパスハンティング(峠越え)が中心であったが、レースにも興味を持っていた。
ピステ競技においてラストの「まくり」を「がに股」で漕ぐ選手が妙にかっこよく見えて、真似してみたりしたもんだ。
フォームとしてはよくないらしいが、何故か強そうに見えるのである。

がに股で思い出すのがルパン三世。
モンキー・パンチの描くキャラクターはルパンに限らず「がに股」の印象がある。
web掲載の画像でチェックしてみると、ルパンはもちろん銭形警部も完全にがに股、次元大介は少しがに股、石川五ェ門は袴で確認できず。
多分、様式として男は「がに股」で描くのがモンキー・パンチのスタイルだったのだろう。
西部のカウボーイは馬に跨る癖がついて「がに股」で歩いていたらしい。
それがアメリカの男らしさの象徴になったというお話もある。

当然、不二子ちゃ~んは「がに股」ではない。
やっぱり内また気味のほうが女性らしく見える。
それは貞節を象徴しているからだろうか。
高校生の時、テレビで観たピンクレディーの「がに股」ダンスには鼻血ぶーだったなぁ。

椅子に座るとき、女性は「がに股」で座っているより足をピタッと揃えているほうが美しい。
さらに、足を組んでいるとセクシーに感じる。
男性の場合、足を組むのは精力が衰えている証拠らしい。
たぶん、精力のある男は○○○○が邪魔をして足が組めないのかも。
わしは楽々組めますけどが…。


テレマークターンでは少し「がに股」ぎみに見えたほうが、内足外エッジ荷重を表現できてかっこいい。
この冬は膝で風切ってみるか。
[PR]

by s_space_s | 2013-09-30 21:07 | あほばなし | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/21138648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワルテル at 2013-09-30 22:16 x
わしはピンクレデーの振り付けでは、ペッパー警部っよっ!のがに股よりも、モンスターです。左腕を頭の後ろからまわして右の耳たぶをつまんでぷるぷるっとする仕草に心を奪われていました。まだ子供だったのでまだ知らない大人の世界を妄想してか、胸が苦しいような興奮を覚えたと記憶しています。本題と関係ねぐですいません。
Commented by s_space_s at 2013-10-01 17:35
モンスターのころには、わしはもう耐性ができていて、あまりググッと来なかったでげす。


<< あなたに似た人 "S...      美しい谷 >>