2013年 12月 23日

乗鞍ツアーコース

【山域】乗鞍
【場所】東面ツアーコース周辺
【日時】2013年12月23日(日)
【コース】Mt.乗鞍スキー場~ツアーコース~摩利支天・富士見岳のコル
【メンバー】いしはらさん、わし(岐阜テレマーク倶楽部)
【天気】晴れ
【タイム】休暇村8:20 ゲレンデトップ9:30 コル12:00 コル2回目13:00 休暇村14:00

休暇村に車を置いてゲレンデを歩き始めたときは、途中でリフトに乗せてもらおうと思っていたのですが、リフト乗り場では1回券が買えず、結局ゲレンデトップまで歩きました。
ツアーコース入口の急斜面は十分雪がありました。
昨日からかなりのパーティーが入っているようで、ツアーコースはぼこぼこのゲレンデ状態です。

年末の呑み疲れか(年末でなくても?)ペースが上がりませんが、天気は良くいい気分で歩けました。
位ヶ原に上がると風が強くなり、斜面はシュカブラとモナカの感じです。
できれば剣ヶ峰方面へ行きたかったけど、滑るには斜面が厳しそうなので、摩利支天方面に登ることにしました。
e0064783_22304059.jpg
便所の手前から右手の斜面に取り付きました。
1名先行の方がみえて、そのトレースに従って右の尾根沿いを登りました。
コルでも風が強くゆっくり景色を眺める余裕もなく、さっそく滑降に移りました。
e0064783_21443295.jpg
右手の斜面が良さそうに見えたのですが、滑ってみるとパックとモナカが混ざった雪質でした。
e0064783_23263992.jpg
2回ほど前転して、へたくそになった気分で便所まで下りました。
e0064783_23265130.jpg

まだ、お昼なので先ほどのトレースを使ってもう一回コルまで上がって、今度は左の広い沢状の斜面を滑りました。
この斜面も状況は変わりませんでしたが、大回りで行ったらそこそこ気持ちよく滑れました。
e0064783_21444872.jpg
e0064783_21450435.jpg
e0064783_21441750.jpg
位ヶ原はシュカブラとモナカなので適当に流し、ぼこぼこのツアーコースはなるべく端っこを滑りました。
途中、バックカントリーツアーのお客さんを連れたODSSのPJミネさんとロッキーさんにお会いしました。
よれよれの雪まみれでちょっと恥ずかしかったです。

やっぱりスキーは早く2時に休暇村に着きました。
東海北陸の渋滞を避けて41号経由で帰りました。

年末はいしはらさんと恒例の槍周辺です。


[PR]

by s_space_s | 2013-12-23 22:31 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/21485643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 中島らもを2冊      山田誠司さんのテレマーク講習(... >>