blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 01日

年末の飛騨沢テレマーク

乗鞍青年の家にいたころ、一緒にお仕事をさせていただいた飛騨山岳会の島田先生が毎年、年越しに飛騨沢に入るお話を聞いてからよく行くようになった飛騨沢。
一昨年の暮れはいしはらさんと飛騨沢から入って槍沢を下る計画を立てたのですが、間際になって膝が痛くなって中止しました。
今回も同じいしはらさんとペアで、できれば槍沢側も滑る計画で入りました。

【山域】北アルプス
【場所】槍ヶ岳飛騨沢
【日時】2013年12月29日~31日
【コース】新穂高~槍平BC~飛騨沢~飛騨乗越
【メンバー】いしはらさん、わし(岐阜テレマーク倶楽部)

(1日目)
28日は冬型が強く降雪中は支流からの雪崩が危険なので、1日入山を遅らせた。
29日も槍平の避難小屋に入るだけなので、ゆっくり岐阜を出て、新穂高に9時過ぎ着。
なんとなくロープウェイの駐車場まで車で上がってしまい、駐車する。
(下山後、係のおじさんに登山者は下のロータリーの駐車場に止めるよう注意された。)

林道歩きはじめは、それほど雪が多い感じはしなかったが白出まで来ると例年よりかなり多いことが分かった。
雪が少ないとスキーを担ぐこともある白出~滝谷間もシールで快適に歩くことができた。
先行したスキーパーティーがいたが、白出の先で何故か登山道から外れ沢のほうへトレースが伸びていた。
この時期で沢の中を歩けるのかしらと不思議に思ったが、結局、下山するまでスキーヤーに会うことがなかった。
どこへ行ってしまったのだろう?

滝谷には誰も入っていない。
e0064783_14445223.jpg
避難小屋の2階入口下まで積雪があった。
e0064783_15064415.jpg
水場は出ており、快適な避難小屋生活のはじまりはじまり。
避難小屋内には3張りもテントが張られていたが、小屋内では張らないように注意書きもあるのに、どうかと思った。
中には4~5人用テントに一人で寝ている人もいた。
e0064783_15065166.jpg
外はまだ明るいが、小屋に落ち着いてしまったら飲むしかない。

【タイム】新穂高9:00 白出11:30 滝谷13:10 槍平14:10

(2日目)
大喰のカールも滑る予定で、5時にヘッドランプを点けて出発。
e0064783_15065713.jpg
大喰の西尾根に取り付くトレースと別れると、あとは自分たちだけで飛騨沢をラッセルしていく。
宝の木あたりはスネぐらいのラッセル。
H2600mぐらいの広い斜面に出ると、雪はウインドパックされてきてラッセルは軽くなる。
気温は低く手袋を厚手のものに交換しても指先が痛くてしばしば立ち止まって温める。
e0064783_14453914.jpg
たまに気持ちの悪いスラブの割れ方もあったが、厚さがなくそれほど雪崩の危険は感じられなかった。
H2900mあたりでアイスバーンになりスキーを脱いでアイゼン歩行に切り替える。
風が強くなってくる。
e0064783_10420177.jpg
飛騨乗越でさらに風が強まり、槍沢側に吹き飛ばされそうになる。
既に大喰岳へ向かう気力も吹き飛ばされてしまっていた。
e0064783_10422270.jpg
少しだけアイゼンで下り、強風の中滑降の準備。
アイスバーンを慎重に降りると、新雪の部分も出てくるが、ホワイトアウト気味のため平衡感覚がおかしくなり上手く滑れない。
e0064783_14460239.jpg
雪も最中とパックと新雪のミックスで難しい。
そんでもやっぱりテレマークしたい。
e0064783_11214991.jpg
お!ちょっとよくない?
e0064783_14490266.jpg
コレ よくない? よくない コレ? 
e0064783_11221208.jpg
よくなく なくなく なくセイ イェーッ!
e0064783_14492477.jpg
晴れてくれば、こっちのもの。
e0064783_10430560.jpg
宝の木のあたりを滑るいしはらさん。
e0064783_14184935.jpg
槍平手前の傾斜が落ちるところまで滑ってきて、まだお昼なので、もう一回登り返すことにする。
H2450mあたりでいしはらさんのシールに問題発生。
天気もまた悪くなってきたので、切り上げて下ることにする。
せっかくなので晴れ間がさすまで待つが、一向に良くならず、適当に流して下る。

かなり下まで降りてきてからやっと晴れ間がさす。
あとは小屋まで帰るだけ。
e0064783_14521993.jpg
小屋の上の積雪は2m近く
e0064783_14522415.jpg
きょうも明るいうちから飲むしかない。
また雪が降り出す。

【タイム】槍平5:00 飛騨乗越10:00 H2150m11:45 宝の木上まで往復 槍平13:15

(3日目)
昨夜の降雪は20cmほど。
下りラッセルのことも考慮してシールで出発。
何ヶ所かやばそうな小沢を渉る。
白出からしばらくは下りラッセル気味だったが、年越しパーティーとすれ違った後は、いつものように気持ちの良いジェットコースターで駐車場まで。

【タイム】槍平6:00 白出8:00 新穂高9:00





[PR]

by s_space_s | 2014-01-01 15:05 | テレマーク | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/21519667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゲンゴロウ at 2014-01-04 17:26 x
がおろさん明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますね!
飛騨沢でのパウダーランとてもイイ感じですね。ヤッパシテレマークは最高です。北アルプス迫力があってイイなぁと実感。
3月いっぱい東京での生活ですが、また帰ってきたら遊んでくださいね!
Commented by s_space_s at 2014-01-05 20:44
こちらこそよろしくです。
白山か御嶽行きましょう。


<< 怪獣ブースカ      明けましておめでとうございます >>