blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 21日

花の小津権現山

岐阜大学御嶽会の定例山行で小津権現山へ行ってきました。
稜線ではまだ新緑が出始めたばかりでしたが、いろいろな花を観ることができました。
大学の先生方と歩くと、知らないことを教えていただけます。
岐阜市内から自転車で走って来られて、登山後、また走って帰られた先生もみえました。(脱帽)


 アブラチャンの花芽は、チアガールのボンボン?みたいでかわいい。
e0064783_06414910.jpg
タムシバの白い花
e0064783_06414972.jpg
タムシバの花の下で。
K先生はAEDを担いでみえました。
e0064783_06414960.jpg
イヌブナの幹に産み付けられたマイマイガの卵から、大量の毛虫が孵っているのを見つけました。
ひこばえが沢山出ていましたが、幹が弱っているのでしょうか。
e0064783_06414983.jpg
イワウチワの群生地がありました。
花の盛りでした。
e0064783_06414961.jpg
シャクナゲの蕾みは、まだ堅い。
e0064783_06414953.jpg
能郷白山(左奥)はスキーが出来そうなぐらい白くみえました。
花房山(右端)の二重山稜の鞍部には、まだ雪が残っていました。
e0064783_06414980.jpg
その他、観察した植物
ヤブレガサ、ミヤマシキミ、ミツバツツジ、キランソウ(地獄の釜のふた)、ツルアリドオシ、ハルリンドウ、イカリソウなど。

秋の小津権現

話は変わりますが、前日の金曜日に、JAZZライブも定期的にやっている岐阜市御浪町の居酒屋「大黒」へ飲みに行きました。
もう少し、コアな感じのお店を想像していたのですが、小洒落たよくあるお店でした。
JAZZの店ならもう少し不健康で不良っぽいとこがあってもいい(勝手なイメージです)。

ライブのときは違うのかもね。


[PR]

by s_space_s | 2014-04-21 17:37 | 山登り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/21914879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< フードポルノ、蜜の味      奥美濃・夜叉壁中央ルンゼ(仮称... >>