blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 14日

息子と釣りへ

ここ数年、ゴールデンウィークあたりで坊主と渓流釣りに行くのが恒例行事のようになってます。
いつも白鳥方面の沢に行くことが多いのですが、今回は気分を変えて揖斐方面の沢にしました。
家から1時間ぐらいで行ける、お手軽な小沢です。

中流にある綺麗なナメ滝20m
e0064783_20454942.jpg
新緑が美しい
e0064783_20454927.jpg
ここの岩魚はよく肥えています。
e0064783_20455062.jpg

大木が伐採してありました。
切り株の上に熊?
e0064783_20454991.jpg

サワグルミの花
e0064783_20455040.jpg
ワサビの花
e0064783_20454926.jpg
真川源流キャンプでいしはらさんに教えてもらった岩魚の胃袋炒めを作ってみました。
30匹分ほどあったのでいい酒の肴になりました。
歯ごたえがあってひねの皮肝みたいです。
e0064783_20455037.jpg
** レシピ **
材料:岩魚の胃袋、ごま油多め、塩、コショウ、醤油、粉山椒

岩魚の胃袋は現地で捌くときにはさみで開いてよく洗っておく。
いろんな物が出てきて面白い。
フライパンに多めのごま油を引いて胃袋を炒める。
よく火をとおしたほうが歯ごたえが出て美味しい。
あとは好みの調味料で味付け。









[PR]

by s_space_s | 2014-05-14 23:04 | 釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/21989929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by taki at 2014-05-15 06:59 x
息子さんとイワナ釣りですか、昔を思い出しますね。
もうあの時は帰らない(笑)
昔食道を串刺しにし焚き火で焼いたことありますがイワナの胃袋料理は初めてです。
美味しそうですね。
Commented by s_space_s at 2014-05-15 12:37
いまだにスキーと釣りにだけは付いてきます。
やっばりホルモン系の食感と味で、結構いけますよ~。


<< Trout Fishing i...      あぶらぼてが死にました >>