blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 06日

紅葉の白草山(御嶽遠望)

久しぶりにかみさんと山歩きに行ってきました。
まだ沢山の方が行方不明のままの御嶽が見える下呂の白草山です。
朝ゆっくり家を出て、乗政キャンプ場上の登山口に10時ちょっと前に着きました。

今、注目されている御嶽を見たいという人が多いのでしょう。
駐車スペースは満杯で、かなり手前の路肩に止めてある車もありました。
わしらは、登山口を200mほど通り過ぎた空き地に止めさせてもらいました。

林道歩きが長いので、なにか面白い物はないかと物色しながら歩きます。
山栗のイガが沢山落ちていますが、中身の栗がほとんどありません。
誰かが拾っていったのかと思ってよく見ると・・・。
お尻の赤い山の住人の仕業でした。
e0064783_10524058.jpg
登山道に入ってからは、かなり上部までヒノキの植林です。
登山道脇に数本あったカラマツの根元にハナイグチが出てました。
e0064783_10524077.jpg
日本の山の紅葉が美しいのは、いろんな色が混ざっているから。
e0064783_10534505.jpg
三ッ岩の岩塔

e0064783_10524054.jpg
稜線に出たところに池塘があり、ミズバショウが枯れてました。
e0064783_10524184.jpg
ここは箱岩山の分岐になっていて、すこし白草山のほうへ進むと笹原が前面に開け、御嶽がでーんと姿を現しました。
地獄谷の大きな噴煙のほかに残雪と見間違うほど白く細く幾筋かの煙が出ています。
この3月、4月に登った地獄ノ中尾根の上部にも煙が出ていました。

山ガール(ファッション)のグループと前後しながら頂上を目指します。
e0064783_10524116.jpg
頂上には大勢の登山者がお昼の休憩中。
御嶽もこんな状況で噴火したかと思うと、被災された方々の驚きと恐怖を想像してしまうのでした。
今日は時間がたっぷりあるので、頂上から少し外れた笹の切り開きに陣取って、みそ煮込みうどんを作りました。
途中で採ったハナイグチと家から持ってきたアゲ、ネギで具沢山です。
e0064783_10524119.jpg
キノコのダシが出て一味違う味噌煮込みになりました。
e0064783_10524171.jpg
鹿の毛が落ちていました。
ディアヘアカディスでも巻けそう。
e0064783_10524138.jpg
ゴヨウツツジ(シロヤシオ)の実だと思います。
面白いですね。
e0064783_15453929.jpg
山頂脇に1本だけこの木が残されていました。
葉が5枚輪生するのが名前の由来。
花の時期に来てみたいと思いました。
e0064783_15453683.jpg
デジカメのオートフォーカスが調子悪くなってきて、マクロモードにするとピントが合わなくなりました。
バックに焦点があってしまうので、手で隠すようにしたら、なんとか使えます。
なので、写したくない手が写ってます。

のんびりしていたら、たくさんいた山頂の登山者がほとんどいなくなりました。
風が出て寒くなってきたので、わしらもボチボチ戻ることにしました。
御嶽にも雲がかかってきました。

バックは箱岩山
e0064783_10524114.jpg
箱岩山はどうでもよかったのですが、ひょっとすると御嶽の雲が切れないかと思ったので登ってみました。
箱岩山の北東面は植林で御嶽は見えませんでした。
下呂方面は笹原が広がり、隣の高森山がいい感じ。
踏み跡がありそうだったので回ってみたいとちらっと思いましたが、かみさんと一緒なので我慢。
ミズバショウの分岐まで戻り、山頂がほとんど雲に隠れてしまった御嶽に手を合わせて下山しました。

サラサドウダンの紅葉
e0064783_22050475.jpg
ドウダンツツジの仲間の花は下向きに咲くのに実になると上向きになります。
e0064783_22050785.jpg
帰りも同じルートなのでちょっと退屈。
林道に出てから、かみさんが走り出しました。
走ったほうが楽なのだそうです。

駐車スペースに戻ると、あんなにあった自動車がわしらのほか1台になってました。
帰路は下呂に出ずに、亡くなった叔母さんの実家がある門和佐をドライブして金山に出て岐阜に戻りました。



[PR]

by s_space_s | 2014-10-06 17:57 | 山登り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/22446059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10月8日水曜日に皆既月食      Swich Bitch >>