blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 01日

川と山のぎふ自然体験活動の集い

この土日、美濃市の森林アカデミーで恒例の「第11回 川と山のぎふ 自然体験活動の集い~体験ジャム」が開催されました。
わしは、良さんのお手伝いで参加の予定をしていたのですが、荘川のアイスフェースでまたテレビの取材が入ったので、受付だけお手伝いして中抜けしました。
e0064783_10122499.jpg
取材は1時から2時ごろまでという話だったのに、取材班が到着したのが夕方4時ごろ。
リポーターのチャンさん(アグネスじゃないよ)に登ってもらい自分もデモで登って終了したのが5時過ぎでした。
2月11日(水)9時50分からのスイッチという情報番組で放送されるそうです。

なので、集いのセッションはもちろん、夜の交流会にも遅れて参加になってしまいました。
今回は、岐阜登高会の先輩、みつばち村村長さんが参加されたので、懐かしくていろいろ話をしました。
村長さんとは国体に2回出場し、アイスクライミングを教えていただいたのも村長さんでした。
村長さんは、最近、害獣駆除のためシカやイノシシを鉄砲で撃っていて、自分で解体もします。
交流会では鹿刺し、イノシシ炭火焼、クマ汁をいただきました。
わしとしては珍しく1週間アルコール抜きだったので、酒がまわるのが早く、二次会の途中で寝てしまいました。

二日目の体験ツアーも特にレポートなどの役がなかったので、失礼して帰りました。
今回は、中途半端な参加になってしまい、少し残念な集いでした。




[PR]

by s_space_s | 2015-02-01 13:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/22772728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< しもやけ防止パッド      雨と夢のあとに >>