blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 16日

石徹白、杉山から小白山周辺滑りまくり


福井のゲンゴロウさんの記録を拝見したり、自分でも俵谷を遡行してしたりして、大日方面から真正面に見える小白山から俵谷の美しいラインはいつか行ってみたいと思っていました。
最近、石徹白エリアにはまっているytさんと都合があったので、これも興味があった杉山からの尾根経由で小白山を目指しました。
俵谷、小白山谷の源頭など、スケールは白馬等のエリアに及ばないものの、無木立の非常に良い斜面がいたるところにあり、楽しめるエリアです。
e0064783_23363225.jpg

【山域】白山南部、石徹白
【場所】杉山、小白山
【日時】2015年4月12日(日)
【コース】杉山~小白山~俵谷源頭滑降~小白山北峰~東面2ライン滑降~ダイレクト尾根末端~林道~石徹白
【メンバー】コザエモンさん、ytさん、わし(岐阜テレマーク倶楽部)、コジマ先生、わかさん
【天気】快晴【タイム】林道除雪終点07:05 小白山北峰10:40 小白山11:00 小白山北峰12:40 車止め15:00 
【ルート図】(クリックしてね)
e0064783_14304090.jpg
コザエモンさんの記録
ytさんの記録

杉山の当面取りつきは急斜面で、雪が切れていたので、少し小白山谷に入った北向きの斜面から取りつきました。
ここでも上部は雪が切れているところがあり、1回だけ少しスキーを担ぎました。
昨日も石徹白でガイドだったので、今日はのんびりついて行こうと思っていたのですが、他人のライン取りを見ていると口出ししたくなる悪い癖が出て、またもトップを引くことになってしまいました。
e0064783_23391853.jpg
植林帯が終われば、自然林の気持ちのいい尾根です。
杉山を過ぎると、アップダウンが何回か。

e0064783_23411518.jpg
尾根上は少し硬い斜面にうっすら柔らかい雪が載っている感じ。
スキーを叩き込んでいかないとスリップしそうだな、と思っていたら、コザエモンさんが滑落してツリーホールに落ちそうになり、ひやっとしました。

e0064783_23391833.jpg
ネスコもといネズコの大木が何本かあります。

e0064783_20561962.jpg
根元には、ビバークできそうな洞が。

e0064783_23411572.jpg
小白山北峰直下は急で雪が切れており、左右どっちから巻いてもスキーのままでは難しそうに見えました。

e0064783_23391857.jpg
けど、左からクレバスを巻いてうまいラインが繋がっていました。
アルパインチックです。
e0064783_23411549.jpg
小白山へ向かいます。
e0064783_23370449.jpg
さて、楽しみな俵谷の滑降です。
こじま先生かっこいい!
e0064783_23370416.jpg

ytさんもとばします。
e0064783_23411564.jpg
北峰方面から来ている沢の合流点まで滑りました。
ytさんのビンディングの部品(スプリングのピボット位置を調整する横棒)が無くなってしまい、針金で応急処置。
最低限の修理用具は必須ですね。
e0064783_23411514.jpg
雪庇の崩落による車ほどのブロックも落ちてきているので、ラインに注意して登ります。

e0064783_23432319.jpg
e0064783_23370436.jpg
北峰でお昼ごろになったので、のんびり大休止。
ytさんと相談して、せっかくなのでピークから小白山谷へダイレクトに入る急斜面(登ってきた尾根の向かって右の斜面)を滑ることにしました。

では、わしから参ります!
e0064783_23385819.jpg
雪が緩んでいるのでジャンプターンすれば問題ありません。
アルペンのお二人は当然問題ない感じでしたが、テレマークのお二人はちょっとびびったみたいです。
e0064783_23442307.jpg
急斜面もすぐに終わり、非常に快適な斜面が続きます。
さっきの休憩中には、もう1本という声があまり聞こえなかったのですが、今のやつがあまりに気持ちよかったので、みなさんもう登る雰囲気になってます。
e0064783_23432312.jpg
北峰の2段目の肩まで登りました。

e0064783_23391823.jpg
ここはプレッシャーのないメロウな感じです。

e0064783_23432327.jpg
斜面の途中から、野伏平を横断するための高度差を確保して、トラバースに入りました。
野伏平では驚くような光景が広がっていました。

e0064783_23432375.jpg
この斜面に大木が少ないのは、定期的に大きな雪崩が発生するためなのだと実感しました。

e0064783_23432351.jpg
最後はダイレクト尾根の末端に載り、和田山牧場を経由しないで、石徹白に下りました。

カモシカの溜糞

e0064783_23464260.jpg
白山中居神社の三本杉
e0064783_23464159.jpg
2本目下部の動画です。










[PR]

by s_space_s | 2015-04-16 23:49 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/22962116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< この土日はいろんな人に会いました。      石徹白バックカントリーガイド(... >>