2016年 02月 12日

石徹白バックカントリーガイド(毘沙門岳)

雪が少ない今シーズンですが、好天に恵まれて楽しいツアーができました。
ご案内したのは大学時代基礎スキー部に在籍し、今も年間何十日も滑ると言われるIさん。
普通なら苦労する毘沙門直下の藪交じりの新雪でも楽しんでいただけたようです。

別山を望む
e0064783_08321031.jpg
ウサギが輪を描いた
e0064783_08321049.jpg
テムレスいい感じです。
e0064783_08321081.jpg
白鳥高原からのトレースと合流
笹と藪が全然隠れていません。
e0064783_08321016.jpg
狭い新雪斜面を縦に落ちていく
e0064783_08321061.jpg
こりゃあ気持ちいい!
e0064783_08321058.jpg
振り返ると、やっぱり藪ヤブです。
e0064783_08321015.jpg
最後のお楽しみの新雪
e0064783_08321079.jpg
スキー場跡ではボーダーの皆さんが遊んでみえました。
おおシーハイル!

e0064783_08321030.jpg
バックカントリースキーガイドのご案内






[PR]

by s_space_s | 2016-02-12 08:41 | ガイド | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24130645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Crazy Train      みのかもの岩場 >>