blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 22日

荘川であいの森から1056.9m三角点(大野間)

【山域】白山前衛
【場所】荘川、1056.9m三角点
【日時】2016年2月21日(日)
【コース】荘川ODファーム~であいの森~ジャンクションピーク~1056.9m三角点~1028mピーク~伐採斜面1180mジャンクション~北東尾根滑降~林道~1028mピーク~であいの森~ODファーム
【メンバー】わし(岐阜テレマーク倶楽部)
【天気】曇り
【タイム】ODファーム13:00 1056.9m三角点14:00 伐採斜面上15:00 ODファーム16:40

ルート図(クリックしてね→)
e0064783_13185088.jpg
飛び込みのスノーシュー半日ツアーが終わって、このまま岐阜へ帰るのももったいないので、いつもガイドしている「荘川であいの森」の裏山へテレマークで遊びに行ってきました。
であいの森は公園なので、「静けさ度」が若干物足りないのですが、公園を出ると小ピークとはいえバックカントリーの世界が広がっていました。
三角点(点名:大野間)は自然林の静かなピークです。
ブナの大木も残っています。
峠を越えた裏側は、最近伐採されたばかりで、スキー場のような切り開きが凄まじい。
雪が良ければ楽しめそうなところです。

国道からの公園入口は二つあって、これはODファーム側
e0064783_23281614.jpg
最初のジャンクションピーク手前。
尾根の北側はまだ小さな植林です。

e0064783_23281697.jpg
ジャンクションピークから南下し、まずは三角点を目指します。
一番のブナの大木

e0064783_23282510.jpg
三角点1056.9m(大野間)は静かなピーク

e0064783_23281669.jpg
山専ボトルは高いので普通のテルモスで我慢。
これでも十分な保温力があります。


e0064783_23280407.jpg
峠の向こうの伐採跡の境界には大きなブナやミズナラもあって、惜しいことです。

e0064783_23280475.jpg
切り出しのためのワイヤーを張られたブナの大木
最初見たとき上に秘密基地でもあるのかと思ってしまいました。
e0064783_23282498.jpg
モナカとクラストで滑りは修行になりそう。

e0064783_23281645.jpg
ジャンクションに着きました。

e0064783_23281601.jpg
これが新雪ならなぁ。

もなか雪 スキー取られて もらい泣き

e0064783_23280434.jpg
林道まで降りてきました。

e0064783_23282459.jpg
峠手前で林道から別れジャンクションピークに向かいます。
伐採跡を振り返る。

e0064783_23280425.jpg

ニホンザルの落とし物

e0064783_23280459.jpg
同足跡
e0064783_23280482.jpg
この日はスキー場に多くのスキーヤー、ボーダーが繰り出したようで、久しぶりに渋滞を味わいました。
岐阜まで3時間かかりました。





[PR]

by s_space_s | 2016-02-22 17:36 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24160569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 石徹白バックカントリーガイド(...      Crazy Train >>