2016年 04月 16日

いい加減買ったほうがいい

昨日、白山のワリ谷を登っているとき古いBDのスキーポールのジョイントが壊れてしまった。
もう10年以上使っているカーボンの2段式ストックである。
フリック・ジョイントのレバーを止めてあった細いシャフトが抜けてしまったらしい。
当然、ポールが固定できないのでどうしようかと思ったが、最初は一番短くして固定して滑ろうと思った。
固定にはセカンドグリップとしてポールに巻いているガムテープを使う。

片方短いストックで登っているときにいいことを思いついた。
短くなった分、上部のポールの中に何か突っ込めばいいのだに~♪
そこでダケカンバの細い枝を折って長さを調整しながら突っ込んでみた。
e0064783_20584661.jpg
長さが決まったら後はガムテープで固定するだけ。
e0064783_20584658.jpg
これで、支障なく滑ることができた。
翌日、抜けてしまったシャフトは工具箱の適当な針金を切って叩き込んだ。
まだ当分使えると思う。

あと、シールを忘れたときモミなどの枝をスキーにバンドやテーピングで固定すると滑り止めになるらしいぞ。


今日は昨日の疲れもあって午前中は家にいたが、天気が良いとじっとしておられず、近所の山に山菜採りに行った。
積極的休養というやつか。
ワラビがメインターゲットだが、採れなくてものんびり山を歩いているだけで楽しい。
展望のよいピークでしばらく腰を下ろし考えごとをする。
e0064783_20584636.jpg
これで4分の1ぐらい。
e0064783_20543207.jpg
ワラビ、コシアブラ、タラの芽、アズキナ、アケビの芽、ヤマウコギなど結構収穫があった。
e0064783_20543298.jpg
夕飯は天ぷら、かみさんの実家のタケノコ、庭の山椒の芽の豆腐田楽と季節のご馳走で酒が進んだ。





[PR]

by s_space_s | 2016-04-16 21:38 | 山登り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24308074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 白山大白川ワリ谷源頭ボウル      賞味期限切れ?よも太郎山・願教寺山 >>