blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 11日

鳥海山・月山テレマークツアー(1日目)

期間:2016年5月4日~8日
メンバー:コザエモンさん、イシハラさん、わし(岐阜テレマーク倶楽部)

5月4日(水)の夜、8時半に美濃市役所集合。
3人で運転を交代しながら日本海沿いを北上。
翌朝、5時ごろ道の駅・鳥海に着く。
ブルーラインのゲートが開く8時前まで仮眠。

ブルーライン沿いの新緑が美しい。
登山口の大平の駐車場まで上がるも、ガスと強風のため登山は無理な状況。

e0064783_23114467.jpg
午後は回復するかもという淡い期待により車の中でごろごろする。

川崎長太郎「ふっつ・とみうら」
e0064783_23111656.jpg
11時ごろまで大平山荘の売店をひやかしたりしながら時間をつぶすが、天気は悪くなる一方なので下山することに決定。
ブルーラインの反対側の登り口、にかほ市方面に降りてみる。
象潟海水浴場で海を眺める。

流木

e0064783_23115836.jpg
コザエモンさん俳優みたい。
「さすらい…」
e0064783_23114890.jpg
漁港の野良
片耳が切れている。
もう一匹の黒猫は兄弟か。
e0064783_23114035.jpg
まさに「マサ苑」
e0064783_23112175.jpg
お店のいち推し、レモン入り辛子ラーメン
予想外の優しい味
e0064783_23113624.jpg
吹浦の十六羅漢

e0064783_23115574.jpg
吹浦ではお祭りの最中であった。
いい天気になってきて鳥海山が気になり、見上げると山は雲に隠れており、なぜか安心する。
鳥海山大物忌神社にお参りし、明日は奥宮に上げていただけるようお祈りする。
e0064783_23113128.jpg
2泊予定の湯の台温泉「鳥海山荘」に早めにチェックインし、温泉に入る。
強風おさまらず、景色も見えず。
2人は露天風呂に挑戦していたが、わしは遠慮した。
宿泊は3グループのみ。
夕食はご馳走。地酒「麓井」の熱燗をいただく。

明日は4時起きだ。




[PR]

by s_space_s | 2016-05-11 17:31 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24372071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< The Revenant      Nさんちの岩場でNさんに会うこと >>