blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 21日

花の能郷白山

3連休の最終日、急に梅雨が明けたので、能郷白山へ行ってきました。
このルートは温見峠までの国道(酷道?)が核心部です。

ブナ林を抜けた最初のビューポイント。
e0064783_22051581.jpg
シモツケソウ
e0064783_22051573.jpg
一番多かったヨツバヒヨドリ
e0064783_22051515.jpg
アジサイに似たノリウツギ
e0064783_22051570.jpg
根尾側に落ちている崩壊地はみんなお花畑になっていました。

e0064783_22051509.jpg
マルバタケブキは遠目に見たほうがよいお花。
e0064783_22051572.jpg
シシウドもね。
アザミは食べても美味い才色兼備。
e0064783_22052527.jpg
奥の宮に続く長い一本道は~♪
e0064783_22052657.jpg
着いたらお参りします。
e0064783_22052664.jpg
カップヌードルとおにぎりを食べたらゆっくり下山。
e0064783_22052550.jpg
クロマメノキを摘まんで疲れをとります。

e0064783_22052526.jpg
ショートローピングを練習しながら下山しました。

淡墨桜に寄ってみました。
淡墨桜の歌を声楽家のように歌っている男女ペアがいました。
e0064783_22052621.jpg
うすずみ温泉の売店で買ったアザミの煮物
e0064783_22053451.jpg





[PR]

by s_space_s | 2016-07-21 21:54 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24543312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろ at 2016-07-22 08:45 x
よく間違えられますが、淡墨桜ですね。
散り際に特異の淡い墨色を帯びることから、その名がついています。
Commented by s_space_s at 2016-07-22 17:31
ひろさま
ご指摘ありがとうございました。「淡い墨色」のほうが風情がありますね。


<< テンカラ・ガール誕生&巨木街道...      隔絶されたアマゴはどうなる? >>