blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 04日

晩酌の店「三平」で縛り方談義をすること

「夏休み源流キャンプ」の打合せを口実にコザエモンさんと飲みに行きました。
今回はちょっと店を変えて「おふく」の隣の老舗飲み屋「三平」で飲みました。
常連さんに大学の先生が多いとこですが、偶然にもよく知っている先生(元バトミントン仲間)が入ってみえて、一気に常連さんの仲間に入れてもらえました~。
たまに一人で来ても気楽に飲める店です。
e0064783_21490801.jpg
JRが雨の影響で運転を見合わせていたので、コザエモンさんは後から到着。
生ビールはないので、最初は瓶ビールを頼みました。
ここではビールの銘柄を番号で呼ぶのが常連さんの符丁なんだそうです。
キリンなら2番とか、スーパードライなら4番とか(野球の打順からきてるらしい)。
面白いのが、ヱビスも他のビールも値段が同じこと。
ママさんが計算しやすいようにそうやってるらしい。
それを聞いてからヱビスばっか頼んでました(貧乏人根性)。

ビールを数本開けて、腹がだぶだぶになりそうなので、熱燗に切り替えます。
ここからは、最早止めどもなく…。
ママさんから三千盛の大吟醸をいただいたりして。
e0064783_21490863.jpg
玉ねぎとナスのサラダが特にいけました。
食べるホウズキは???

毛バリの結び方の話から、いろんな結び方の話に広がって、コザエモンさんから面白い話を聞きました。
彼のお父さん(お祖父さんやったかも)は繊維工場をやってみえて、糸が切れたときに「ひとえつぎ」という結び方で繋ぐのだとか。
コザエモンさんも小さいころから目をつむっても素早くできるよう練習させられたそうです。

e0064783_21490829.jpg
e0064783_21490858.jpg
e0064783_21490836.jpg
この結び目を見てピンときました。
ガイドでよく使うシートベントと同じです。
けど持っていきかたが違います。
シートベントのほうは、まず、巻きつける客体となるU字型を作ることから始めます。
たぶんこれでは目をつぶってはできないでしょう。

よく見ると、ベントとノットの違いはありますが、形はブーリン(ボーライン)と同じです。
昔、山岳会の先輩から目をつむって結べないとだめだと教わったのがブーリンです。
けど、わしは今でも手探りでブーリンが結べません。
というか、結局、手探りで結んでも目で確認しない限りクライミングには使えず、見世物的な意味しかないと思っているからやらないのです。
どのような結び方でも綺麗な形にできているか確認のうえ、ドレッシングするのが基本です。


常連さんもみんな帰ってしまい、気が付くとお客はわしら2人だけ。
お勘定してすぐ帰ればいいものを、例によって「くしびき」に寄って何本か飲んで、またうだうだ。
ママさんのきれいな娘さんもJR遅延の影響で店に来ていて楽しく飲めました。

翌日はお疲れサマー。




[PR]

by s_space_s | 2016-08-04 17:50 | うまいもん | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24573798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by two2106 at 2016-08-07 20:24
もやい結びですか?
Commented by s_space_s at 2016-08-08 08:31
そうとも呼びます。
Commented by 帰雲山荘のえんちゃん at 2016-08-13 14:44 x
三平、くしびき、いいですね。うらやましい!こざえもんさんや山ガールも誘って飲みませんか?16日17日18日が都合がいいです。20日21日は山小屋です。
Commented by s_space_s at 2016-08-16 22:33
ちょっと夏バテぎみなので、もう少し涼しくなってからかな。
山ガール誰か来てくれるといいですね。
Commented by 帰雲山荘のえんちゃん at 2016-08-17 21:08 x
了解です。楽しみにしてます。こざえもんさんと山ガール誘っといてくださいね。


<< 2年ぶりの海釣り      夏だ!荘川ODファーム >>