blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 16日

誓願桜から芥見権現滝谷(仮)沢登り

9月に登山教室の皆さんといっしょに芥見権現に登りました。
その下山時に荒神様に下っている登山道から派生する踏み跡に迷い込み、この谷の上流に出てしまいました。
地形図を見てもそれほど厳しい感じはしなかったし、低山ということもあり谷沿いに降りてみることにしました。
15m滝の上でその判断が完全に間違っていたことに気づき、歩きにくい急斜面をもとの踏み跡に戻って登山道から下山しました。
谷沿いにはホウノキが多く、6本に分かれた朴が珍しかった。

そんなこともあって、日比野さんが百山百渓(4)で紹介された滝谷(仮)には興味を持っていました。
10月8日(土)は天気がいまいちで午前中は地図・コンパスの講習をして午後は読書。
3時ごろになって雨が降っていないので、体がむずむずしてきて、ぱぱっと準備して出かけました。

家から10分ぐらい。
下の遡行図(日比野さんのものを再トレース)にあるように滝がいっぱいあって面白かったです。
垂直の10m滝以外はすべて直登できます。
ロープがあればこれも登れるかも。
また暖かく蚊が多かったので、写真がじっくり撮れなかったのが残念。
雨後のドバドバがお勧めです。
e0064783_08352143.jpg
最初は倒木をくぐったりすっきりしない。
これは想定内。
e0064783_14563584.jpg
50mほどナメが続きます。
いいんでないかい?
e0064783_14570341.jpg
おお、なかなか美しい滝 5m、2m
e0064783_14573767.jpg
小さいながら、これは美瀑といってもいい。8m

e0064783_14572389.jpg

2段になった滝の下段はスラブチックで登れましたが上段はあきらめて、基部から右の岩場を大きく巻きました。

下段6mを見下ろす
e0064783_14585001.jpg
上段10m
e0064783_14581144.jpg
岩場のトップから沢に降りるためのフィックスがありました。
いらないけど・・・。
その上にもおっと思うような滝が。 15m
e0064783_14592464.jpg
せっかくなので芥見権現まで登りました。
e0064783_14595156.jpg
これな~んだ?

e0064783_15003820.jpg







アケビの実と種です。
うちでは皮のほうが人気です。
e0064783_15011672.jpg





[PR]

by s_space_s | 2016-10-16 15:08 | 山登り | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24722900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そばつる at 2016-10-19 21:34 x
がおろさんこんばんは。そばつると申します。アケビの皮を食べる地域があるとは聞いていましたが、肉詰めにするんですね。油で揚げるのでしょうか?私もやってみます。
Commented by s_space_s at 2016-10-19 21:41
うちでは肉詰めにしてパン粉を付けて揚げてます。
触感はピーマンみたいで、味はゴーヤみたいです。
Commented by もんり at 2016-10-20 06:13 x
がおろさん&権現山ファンとして、今度おじゃましてきます!
Commented by s_space_s at 2016-10-20 12:51
また外れということになっても申し訳ないので、期待せずにお出かけください。
Commented by もんり at 2016-11-19 18:43 x
雨でしたが、紅葉もきれいで
滝が多く、小沢なのに、おっ!って感じでした
Commented by s_space_s at 2016-11-22 13:06
ちょっと沢登り気分を味わうにはいいとこですね。
10m滝登れそうですか?
Commented by もんり at 2016-11-25 06:26 x
登れそうにありません…
というか、登ろうと考えるがおろさんがスゴい


<< 新生錫杖左方カンテのクライミング      自転車or徒歩どこが境い目? >>