2016年 10月 19日

奥三界の頂上で食欲を満たす

林道歩きが長くて、あまり評判のよくない奥三界岳ですが、名前のとおり奥深い独特な雰囲気と滝めぐりが面白い山でした。
特に壊れかけた林道の橋や作業小屋、頂上のやぐらなど、廃墟マニアのわしにはグッとくるものがありました。
e0064783_15523056.jpg
e0064783_15525527.jpg
e0064783_15530471.jpg
普段は頂上でのんびりすることは稀で、行動食を食べて20分足らずで下山することが多いです。
今回は誰もいないピークで珍しくカップラーメンなど啜りながら1時間ほどのんびりしました。
e0064783_15531847.jpg
カップラーメンの横にあるのはコザエモンさんの奥様からアメリカのお土産にいただいたクリフバー。
いつも行動食袋に入れてあるのですが、もったいなくて食べれません。

頂上付近にはいくつか御料局の標石があり、この山の歴史的変遷にも興味が湧きました。
e0064783_15291174.jpg

e0064783_15292723.jpg
1790mぐらいの肩にあった標石。
「宮」の字があります。
e0064783_15294337.jpg
帰りは二ツ森山の偵察を兼ねて県道70号線の切越峠を越えました。
舗装はしてありますが、すれ違いのできない細い道がずっと続き大変な峠道だと思いました。
峠を挟んで新田と奥新田の二つの桃源郷のような集落があります。
e0064783_15551815.jpg






[PR]

by s_space_s | 2016-10-19 08:16 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/24729875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まっちゃん at 2016-10-19 16:13 x
わっ、同じクリフバーを3日前に安平路山の降りで貰って食べましたよ。賞味期限5年切れのものでしたが。
Commented by s_space_s at 2016-10-19 17:20
スニッカーズならすぐに食べてしまうのにね。


<< 二ツ森山のこうもり岩と大ナラ      新生錫杖左方カンテのクライミング >>