2017年 01月 01日

裏山で開拓ごっこ

各務原権現から「猪の道」を少し下ったところの谷の右岸、左岸に両門のようになった岩場があります。
特に左岸にある岩は自宅からもよく見え、子供たちも「トカゲ岩」とか名前を付けていました。
今年の春にコウムラとこのあたりで遊んでもっと下の右岸側にある岩に登ってみました。
両門の岩には時間がなくて触れなかったので、テレマーク倶楽部のビーコン練習会の後に、コザエモンさんとイシハラさんを誘って行ってみました。

ビーコンもたまには練習しないとね。
e0064783_22150856.jpg
まずは谷の右岸のヤグラ岩(仮)。
5mほどの滝壺のある滝のところからすぐ左斜面を登っていきました。
ヤグラ岩にはちょっと手前過ぎでした。
e0064783_22152283.jpg
団地妻の昼下がり 5.7 NP 20m
e0064783_22152429.jpg
結構、傾斜があり、面白いラインです。
e0064783_22152467.jpg
年の瀬ルート 5.5 NP 18m
e0064783_22152301.jpg
上部は体のすっぽり入るチムニーです。
岩のてっぺんから見る諏訪山団地
e0064783_22152484.jpg
次は対岸のトカゲ岩を見に行きました。
この岩は団地から見るより複雑な構成でラインが見えにくい。
まず谷側のランぺから取付いてみました。
e0064783_22152331.jpg
イシハラさんはしょぼいブッシュでランナウトしながら結構悪いリッジを登っていきました。
魚の背びれみたいなリッジです。
e0064783_22152235.jpg
フォローするわし
e0064783_22152251.jpg
トカゲ岩テールリッジ 5.6 25m
次回は団地側の傾斜の強いフェースを登ってみたい。

トカゲ岩から見るヤグラ岩
e0064783_22150465.jpg
簡単な岩でも自分のラインを引くというのは面白い遊びです。
誰かまた付き合ってください。




[PR]

by s_space_s | 2017-01-01 22:46 | クライミング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/25115026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by faggio at 2017-01-02 00:21
団地妻?重箱の隅もつついてみるとまた楽しかったりしますね。
Commented by s_space_s at 2017-01-03 08:27
重箱の真ん中にはご馳走があるはずですが、ここにはそんなものありませんねえ。
団地妻いただきます。


<< 明けましておめでとうございます      金華山で岩登り >>