2017年 03月 07日

折れたスキーの修理&ビンディング雪付着防止

なんで折れたのかは訊かないでください。
下の写真は折れた部分のささくれをきれいに削った後の写真です。
e0064783_22350837.jpg
ホームセンターでガラスクロッシング用のガラスクロスを探しましたが、大きいのしかないので、エポキシとセットになったサーフボード補修キットを購入しました。
今回は三枚重ねの予定です。
e0064783_22352698.jpg
エポキシを塗った上にガラスクロスを重ねていきます。
e0064783_22353926.jpg
室温が低いので硬化時間が長く、余裕で作業できます。
e0064783_22353957.jpg
とりあえず、今日はここまで。
e0064783_22355897.jpg
24時間で硬化したあと、仕上げにエポキシを塗って完成。
e0064783_22364046.jpg
チップを持って力を入れてみましたが、コブとかでなければ十分滑れそうです。

(おまけのTIPS)
ボレーのスイッチバックはプレートの上面に雪がよくつきます。
ひどいとつま先の下で団子のようになり、足ツボマッサージを受けているような状況にも。
シリコンスプレーを塗ったりしていますが、一時しのぎです。

ホームセンターに普通に売ってある梱包用のOPPテープを試しに貼ってみました。
値段は100円前後です。
e0064783_22354093.jpg
特にウオークモードを切り替える部分(金属のバーが当たるコーナー)の雪の付着が毎回気になるので、ここにも。
e0064783_12553300.jpg
今のところ、非常に快適です。
はがすと糊が残り少し汚いのが難点といえば何点か。








[PR]

by s_space_s | 2017-03-07 12:57 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/25536899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 草間彌生ーわが永遠の魂ー      赤のれんの味噌おでん >>