2017年 03月 29日

白川郷バックカントリーガイド(三方岩岳)

先週に引き続き三方岩岳をご案内しました。
今回は名古屋の山スキーの会、ぶなの木スキークラブの皆さんです。
いろいろ話を伺うと、10年以上前に愛知の山スキー協議会のセミナーに講師として呼んでいただいて、お話を聴いていただいた方もみえました。
その時の資料
また、以前に岐阜テレマーク倶楽部入会希望ということで連絡をいただいていた方も。

日曜日の早朝に岐阜を出るとき、既に雨が降っていました。
現地で雨なら、ビーコン操作など雪崩対応のトレーニングをしていただこうかと考えなら車を走らせました。
自然学校に着いてみると、晴れていて崩れる気配もありません。

e0064783_22153857.jpg
三方岩岳の直下でスキーアイゼンを着けようとしてTLTのトラブルがあり、そこから下山することにしました。
予報どおり昼すぎには雪が降り始めました。

e0064783_22153859.jpg
上部はうっすら新雪の気持ちの良い滑降が楽しめましたが、下部は例によって腐れ雪で、さすがのスキークラブの皆さんでも苦労してみえました。
今シーズンは毎週のようにガイドのご依頼をいただきましたが、これでラストにさせていただきます。
ありがとうございました。
来シーズンもよろしく!

(条件が整えば、5月に別当から白山を予定しています。)



[PR]

by s_space_s | 2017-03-29 08:11 | ガイド | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/25652336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 御嶽・摩利支天山北西尾根~草木...      薄桜記 >>