blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 25日

旧徳山村コビクラ谷から蕎麦粒山

【山域】奥美濃
【場所】旧徳山村コビクラ谷・蕎麦粒山
【日時】2017年9月23日(土)
【コース】ホハレ峠~黒谷下降~コビクラ谷~蕎麦粒山~西尾根縦走~ホハレ峠
【メンバー】まっちゃん(北大山の会)、わし(岐阜テレマーク倶楽部) 
【天気】曇りのち晴れ
【タイム】林道駐車スペース6:35 新ホハレ峠7:00 コビクラ出合8:00 堰堤9:00 蕎麦粒山11:55~12:15
     ホハレ峠14:15 駐車スペース14:35(内生物生息調査30分)

【簡易遡行図】(クリックしてね)
e0064783_09282840.jpg


ふとしたことがきっかけで大垣山岳協会の方の記録を拝見し、この谷の大滝に興味を持ちました。
日比野さんの百山百渓にも2回、いずれも下降ルートとして登場します。
その記述では30m、奥美濃随一との表記がありました。
谷の名前は「シシヤリ谷(小谷)」となっています。

大滝までは堰堤もあり人臭いですが、大滝を越えると、自然林の素晴らしい、癒し渓でした。
まっちゃんの希望で三角点ドンピシャを狙いました。
頂上直下で何箇所か岩場が出てくるのをあみだくじみたいに避けながら、最後の岩を右にとったので惜しくも20mほど西に出ました。


まっちゃんが心配したとおりホハレ峠手前でダートになると、わしのビッツでは上がれず、苦労してバックして手前の駐車スペースに駐車。
10分ほど歩いてホハレ峠らしいところに到着。
3台駐車してありました。
旧ホハレ峠への林道が生きていると思っていたわしらは、分岐がなく新ホハレ峠に着いてしまったので狐につままれた気分。
むむむ・・・
e0064783_11054435.jpg
地元のご老人みたい。我ながら溶け込んでいる。
e0064783_16104604.jpg
黒谷の踏み跡を下り、コビクラ谷出合の河原で大休止。
まっちゃんに美味しいリンゴをもらう。
e0064783_11054497.jpg
まあ、普通の奥美濃の谷

e0064783_11054539.jpg
コルゲート管あらわる

e0064783_11054464.jpg
2段の堰堤あらわる
これも普通サイズ。
e0064783_16104643.jpg
トライするまっちゃん
e0064783_11055555.jpg
堰堤を越えてすぐにコビクラ大滝が現れた。
どう見ても30mはないが、優美な滝と言ってよい
滝壺の主の姿はない
e0064783_11065967.jpg
ディープウォーターソロするまっちゃん
e0064783_11055681.jpg
コビクラ大滝の落ち口を覗く
股がむずむず
e0064783_11055575.jpg
大滝の上はしばらく河原状

e0064783_11061105.jpg
サワグルミの緑が濃い。既にカツラの甘い香りも。
e0064783_16104677.jpg
H700m左岸のトチの大木に登るまっちゃん
e0064783_11065923.jpg
次第に谷は傾斜を増し、滝が出てくる。
e0064783_11061107.jpg
個性的な6mほどの滝が連続する。
直登は難しい滝が多い。

美しい滝6m

e0064783_11065928.jpg
岩棚状8m滝を登るまっちゃん
e0064783_11065879.jpg
石コブ滝4m
e0064783_11065816.jpg
参考にした記録では源流は傾斜強くH900あたりから右岸尾根に逃げるとある。
わしらは、頂上ドンピシャを狙う。
壁ドンの話などしながら小滝を越えていく。
不安定な大石が多くヒヤッとすること数回

ほぼ、満足の結果
e0064783_11061248.jpg
羽根アリが大量発生して、おまけに噛まれるとむちゃくちゃ痛いので、頂上にのんびりできず。

「岐阜県の山」取材時よりもヤブがひどくなっている気がした。
1000mピークから新道と分かれヤブ漕ぎ開始。
e0064783_11064347.jpg
地形は単純なのでナビは難しくないが尾根上の灌木には体力を吸い取られる。
マーキングがないのが好ましい(by まっちゃん)。
1時間弱で旧ホハレ峠のカーブにぴったり到着。
ちなみに、GPS、高度計は使用していない。
e0064783_11064375.jpg
旧林道は完全に廃道で、歩く人も少なく踏み跡も薄い。
林道に出て今朝の疑問が解消した。

e0064783_11064343.jpg
帰りに揖斐川町手前の食堂「さか上がり」に寄ってみる。
のれんは出ていなかったけど、おばちゃんが天ぷらそばを作ってくれた。





[PR]

by s_space_s | 2017-09-25 12:42 | 山登り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/26069457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by two2106 at 2017-10-09 21:24
今日(10月9日)4人パーティで行ってきました。
蕎麦粒山シリーズの締めに相応しい沢で大満足でした。
僕らは三角点より北東に20mくらいのところに出ました。
Commented by s_space_s at 2017-10-11 08:21
なかなか良い谷ですね。
わしらとちょうど反対側に出たんや。


<< 分県登山ガイド「岐阜県の山」が...      11月19日(日)に地図・コン... >>