2006年 12月 17日

幻のサミットフォール

御嶽山,冷川源流、四ノ池下の無名滝
この滝を登りに行ってきました。
結果は・・・
一応登れましたが,ほとんど雪壁で,ノーロープ,シングルアックスで落ち口へ抜け,拍子抜け。
ここは,11月下旬から12月上旬の雪が降る前に来ないとだめみたいです。

五ノ池の冬季小屋で鍋をして帰りました。
2日目の荒天時の下山のほうが面白かった。

メンバー Right&Fast3人組(石際,田内,石原)

2006年12月16日 晴れ
8:15 御嶽濁河温泉発
途中の非難小屋あたりから雪が多くなり,膝上くらいのラッセルを3人でまわす。
森林限界からはウインドクラストからハードバーンになり思ったより早く小屋に着く。

12:30 五ノ池小屋着
小屋の入口は梯子を上がった2階にあり,窓はないが,入口を透明なプラスチック板に変えると割と明るくて,快適な小屋である。
トイレはない。

13:10 偵察出発
時間が中途半端なので,とりあえず,空身で取り付きを偵察に行く。
30分もかからずに,四ノ池の水の落ち口。
上から覗く冷川の源頭は,なんと,完全に雪で埋まっていた。
北側の雪の斜面から谷に降りてみる。
下に回りこむと,かろうじて氷が顔を覗かせている部分はあるが,傾斜がなくノーロープでも行けそう。
明日,またこれを登りにくるのも面倒(というか価値なし)なので,3人で適当に登ることにする。
ほとんど雪壁。少し氷の感触を楽しみながら,雪壁を乗越すと,そこは四ノ池の落ち口だった。
疲れがどっと出て,ふらふらと小屋に戻る。
14:30 小屋着

田内さんのモツ鍋と石原さんの上げたビールとバーボンで豪華な夕食。
夜半に吹雪出し,酒が切れたら非常に寒かった。

12月17日
6:00 起床
昨夜のモツ鍋の汁で雑炊。フィルターの珈琲をいただいてから,地吹雪の舞う小屋の外へいやいや出る。
強風で石原さんのメットが飛んでいってしまう。

8:15 小屋発
ホワイトアウトと吹雪でメガネが凍るのとで,数歩歩いては立ち止まり,ルートを探しながら下山。
かなり右斜めに行くべきところを,一つ手前の尾根に入ってしまい,途中で気がついて,小谷をラッセルして渡り,正規の尾根に戻る。
途中,アイスギアを持ったクライマー3人とすれ違う。
物好きもいるものだ(人のこと言えん)

10:30 濁河温泉着
登山口駐車場向かいの旅館で温泉に入れてもらう。
思わぬ,おまけつきで,雪の振り込む露天風呂にのんびり浸かって帰った。
昨夜降った雪で道はもう真っ白。
[PR]

by s_space_s | 2006-12-17 21:57 | 山登り | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/4749462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aki at 2006-12-17 22:38 x
たいへん、たいへん楽しかったです(^O^)/
そして、これからも懲りずに誘ってくださいm(__)m
Commented by DDT at 2006-12-18 13:22 x
モノ好きな3人組の一人です
石渡氏だとは知らず失礼しました
氏の記録にはホントお世話になっています
我々は登山道から懸垂で草木谷に下りて
硫黄谷を探りました
氷は少なかったけど温泉一杯でした・・(涙)
去年シン谷やったので懲りずにどっか行くつもりです(体が凍らない程度に)
Commented by DDT at 2006-12-18 18:19 x
石際氏の名前を間違えてしまいました
大変失礼なことを・・・
すみませんです
Commented by s_space_s at 2006-12-18 22:27
こちらこそ,物好きなどと失礼しました。
なにか面白い情報ありましたら教えてください。
今後ともよろしくお願いいたします。
(体が凍ると大変なんですね。)
Commented by Yamakojiki at 2006-12-26 00:35 x
やはり適期は11月下旬から12月上旬でしょうね。
しかし、今年のような気候ではたぶん11月に行っても氷結はなかったと思われます。
氷結が遅い年は時期を遅らしても(傾斜の緩い滝はどこでもそうですが)12月中旬頃から雪で埋まってしまってワンチャンスもなさそうです。
小坂口から入ると氷がダメでも雪山は楽しめますが、氷瀑狙いならロープウエイスキー場から視認できるので(なんで幻?)女人堂経由で三ノ池に出たほうが確実ですよ。

Commented by s_space_s at 2006-12-26 21:45
わー!yamakojikiさん直々のコメントありがとうございます。
「幻」というのは,一昨年11月によく氷っていたのを見ていたので,あれは幻だったのか・・・との意味で他意はありません。
Commented by Yamakojiki at 2006-12-27 20:35 x
こちらこそご挨拶もせずに突然のコメント失礼いたしました。
来秋にWATCHTOWER狙ってます。同世代にはグラっとくるラインとネーミングですねぇ。その前に練習せんと…
>DTさん、連休はお手柔らかに。
Commented by DT at 2006-12-27 22:39 x
わわゎ Yamakojiki:タオル鉢巻きさんが登場してますねー
DMする前にカキコに来られました?
来年天気悪いときにでも緋の滝サミットでもしますかねー?
そんときはYamakojikiさんがリトルモンスターでフリーソロで決めてください



<< 樹影譚      夢について >>