2007年 01月 22日

近場で練習

山スキーメーリングリストを見ていると雪は少ないなりに楽しめる山もあったみたいですが、坊主とスキーに行く約束をしていたので、また近場の国見岳スキー場へいってきました。

例によって午後からの半日。往きに揖斐川町のスーパートミダヤのたこ焼き屋「鯛信軒」に寄ってお好み焼きと焼きそばを買っていって昼飯にしました。肉玉お好み焼きは270円で腹いっぱいになります。あと、おやつに揚げおだまき100円も買いましたが、これがまたでかい。

中二の坊主は焼きそばとわしの残したお好み焼きとおだまきもぺろっと食べてしまいました。
育ち盛りは違いますね。

スキー場のほうは先週よりさらに雪が減って地面が出ているところもありました。
一番北面の斜面は雪もしっかりあり、ザラメになっていて気持ちがよかったです。
だいぶん後ろ足に乗れるようになってきました。

次の日曜日は、TOTOがビリビリにした襖の張替えをしたあと、近所の車のこない裏道でインラインスケートをして遊びました。
カービングスキーを履き始めたころトレーニングでインラインをやっていたのですが、これがテレマークにも応用できるのではないかと思い、久しぶりに物置から引っ張り出してきました。

やってみると、かかとが上がらないのは仕方がありませんが、後ろ足の足首を深く曲げることでテレマーク姿勢がとれ、後ろ足アウトエッジに乗る感覚が味わえました。
あと深いテレマーク姿勢をとり、後ろ足はつま先の1個のローラーに乗るというトレーニングもできます。
前者はカービング系,後者はステップ系の滑りに近い感覚です。

このページに動画があります

どちらも、インライン自体が久しぶりということもあって、最初はうまくできませんでしたが、しばらく遊んでいたら、テレマークのイメージに近いトレーニングもできることが分かりました。
[PR]

by s_space_s | 2007-01-22 12:57 | テレマーク | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/4986877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wash-r at 2007-01-23 02:28 x
今年は本当に雪が少ないようですね。せめて一度はどこか雪の上に行きたいと思っていますが、どうなることやら。

テレマーク&雪情報、楽しみに拝見しております。

ボクは、昔の細い板の頃のことしか知らないんですが、その頃も、後ろ足の扱いというか意識が大切だと教わりました。

(口先だけですが)ステップ系でなければ、引き寄せた後ろ足が雪をとらえながら、切り返して前に出て行くまでを"感じられる"ような滑りで、リズムがあれば、きっと気持ちいいんだろうと思います。

ちょっと、生意気でスイマセン。

イメージトレーニングも楽しそうでいいですね。引きこもりのテレマーカーとしては、うらやましい限りです。
Commented by すー at 2007-01-24 08:31 x
国見のナイターは行ったことがありませんが、面白そうですね。
ホームページを見ていたら、食事付きと書いてありましたが、下の食堂で食べるのでしょうか。
雪が増えたら行ってみたいです。


<< 御嶽濁河温泉はもずしエリア      宇宙ダンサーの叙情詩 >>