blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 17日

レスキューウインチ訓練

セールロンダーネ山地調査隊が使用するペラルデのレスキューウインチの使用方法を習得するため、極地研の中庭で講習を受けました。

講師はペラルデの輸入元アルテリアの鈴木さんじきじきにお願いしました。
このウインチはシンプルな構造で、300KNまでの負荷を引き上げ引き下ろしができるすぐれものです。
e0064783_12475336.jpg

使用できるラインも11mmのスタティックロープはもちろん6ミリのコード、ワイヤーまで使える、汎用性の高い道具です。
あとは、アンカーの構築と、ラインの取り方だけしっかり押さえれば、かなり強力なシステムを構築できるでしょう。

最後はレスキュー装備の規格の話になり、わしが最近レスキュー3の講習会でNFPAの基準について聞いたことを話したら、さすがペツルも扱ってみえる鈴木さん。NFPA基準とレスキュー3の問題点やレスキュー装備のヨーロッパ基準について熱くかたっていただきました。

このあたりの話は名工大のK先生とじっくりお話したいと思いました。
[PR]

by s_space_s | 2007-10-17 13:33 | 南極 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/6639418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新台北      理容講習会 >>