blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 23日

今日はブリザード

朝から風速17m/sほどの風が吹き吹雪になりました。
10時頃外出注意令が出て、外作業も中止。

そんで、ひさびさにこの日記を書いています。
毎日こんな恰好で、除雪作業、足場組みなど体を動かしてます。

「た、田中邦衛です。」
e0064783_17385133.jpg


25日にはしらせが氷を割りながら近づき、オングル島の北の浦沖に接岸するので、その後はわしは4トン雪上車に乗って氷上の輸送を担当します。
先日、初めて海氷上を試運転させてもらいました。
遠くで見るより、起伏があり、クラックや、パドル(水たまり。底なしになることもある。)と変化に富んでいました。
海氷上から見る氷山群やなだらかな南極大陸の景色が素晴らしかったです。
e0064783_1747751.jpg


明後日は初のFA仕事、ヘリで大陸へ飛んで、ドーム基地へ行くルート上の観測機器のメンテナンス作業に参加します。
[PR]

by s_space_s | 2007-12-23 17:47 | 南極 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/6985208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by s_space_s at 2007-12-24 18:27
結局、C級ブリザードの基準(視程1km未満、風速10m/s、継続6時間以上)に達しなかったので、12年ぶりとなる12月のブリザードは記録されませんでした。あと2時間持ってくれたら・・・(オフレコ)
Commented by haru-ss at 2007-12-24 22:00
こんばんは!田中邦夫というよりは,ジャッキー・チェンという感じではないでしょうか?こちらはクリスマスですがいまだ雪は降っていません.今年も暖冬かな??
Commented by ワルテル at 2007-12-24 23:34 x
おお、骨まで浸みそうな重労働ですね。
湿雪とがっぷりよつに組む富山の冬を想いだし、恋しい気持ちに駆られました。
 雪上車で仕事、カッコいー!!重機を操るおとうさんはとっても逞しいい感じでステキです。
Commented by s_space_s at 2007-12-25 12:54
現場で重機に乗れる人はやっぱ尊敬のまなざしで見られます。
人力で苦労しているところへ、くわえたばこで乗り付けて、がががとやっつけたりした日にゃ、野郎からも惚れられたりすることがないとも限りません。

きのうは天候が回復せず内陸へのヘリオペは中止になりましたが、今日はなんとか飛べそうです。
Commented by ワルテル at 2007-12-25 22:54 x
そのとおり!
以前東京にREI(現モンベル)が店を出したとき、屋内に人工ピナクルを建てました。床に敷くダンプ4杯くらいの玉砂利を、店のスタッフの若い衆十人くらいに手伝ってもらって手洗いしました。家みたいに大きな砂利の山を、端っこからすくっては洗い、ベルトコンベアにのせて屋内へ送るのですが、作業が進むにつれて山が洗い場から遠くなるので、とても大変になっていき、みんな表情をなくし、無口になってきます。そこへ太陽を背に現れたブルドーザーが、ががっと山を洗い場間際へ寄せて、今度は太陽へ向かって走り去る後姿に、みんな総立ちで拳を空へ突き上げて雄叫びをあげたものでした。ブルのオペさんは掛け値なしにみんなのヒーローでした。
 風のない楽しいヘリオペになるよう、北半球からお祈りしときます。
Commented by su- at 2007-12-26 13:12 x
ありがとさん


<< 今日も安全作業でがんばろー!      昭和基地に着いたぞ~! >>