blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 27日

S16からとっつき岬

内陸旅行の基点となるS16中継点から大陸への上陸地点「とっつき岬」のルート確認と地学グループのGPS測定、重力測定のサポートに行ってきました。

1日目は48次隊のFAであるI隊員からの引き継ぎを兼ねて、S16から沿岸のとっつき岬まで大型(10トン)のSM100型雪上車で往復40kmを走りました。
とっつき岬ではGPS観測機の設置を手伝いました。
e0064783_1843127.jpg

宿泊はS16にあるソリ付きの居住棟(通称ドーム夏宿)に泊まりました。
e0064783_18434666.jpg

大陸の地平線に沈む夕日。またすぐ出てくるんだけど・・・
e0064783_18442372.jpg

ドーム夏宿内部
e0064783_1845305.jpg

隣のS17飛行場にあるジャッキアップ小屋。宇宙基地みたい。
e0064783_18461578.jpg

作業の合間の休憩時間
e0064783_1847683.jpg

2日目はわしの運転でとっつき岬往復。
大陸から沿岸に降りる斜面は20度近い急傾斜で青氷の部分も多いです。
とっつき岬はこじんまりしてますが、景色のいいところです。
e0064783_3125551.jpg

アザラシやトウゾクカモメ(通称トウガモ)もいます。
トウガモはゴミをあさったり、ペンギンの雛を襲ったりして嫌われ者です。
けど、灰色の羽根に漆黒の嘴と足をもつ美しい生き物で、わしは結構好きです。
e0064783_3142426.jpg

こんなきれいなオレンジ色のコケも生えています。
e0064783_372968.jpg

3日目はS17で重力測定のサポートをしました。
マイナス10度近く、風も強い雪原で半日かけて25ヶ所も重力測定をする研究者の根性に脱帽
e0064783_18481527.jpg

最後はやっぱりヘリのお出迎え
e0064783_18484375.jpg

[PR]

by s_space_s | 2008-01-27 18:48 | 南極 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/7147450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< オイルサーディン      ボツンヌーテン犬山 >>