blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 04日

アフターディナーボルダリング2

K師匠と今シーズン最後となるかもしれないボルダリングに行ってきました。
気温は-5度前後?
防寒長靴、ヤッケ、手袋を脱いで急いでクライミングシューズに履きかえ、課題に取り付きます。
トライできるのはせいぜい2、3回。
今回は初めてのボルダーの下見だったので、じっくり面白い課題を見つけることまでは出来ませんでした。
いい課題ができそうなので、楽しみが増えました。

★重力計室横のガーネットボルダー。
白い岩肌にガーネットの粒をたくさんちりばめた非常におしゃれなボルダー。
e0064783_1631818.jpg

左クラックから中央をいく課題を師匠が設定。5級くらい?
e0064783_16324397.jpg

わしも登るどー。
e0064783_16335474.jpg

おりゃー!
e0064783_16345186.jpg


★コンテナヤード奥のゆれゆれボルダー。
当初、岩盤上に非常に不安定に乗っていましたが、その下に潜り込んで石を挿みこむという決死の工事で登れるようになった、島内としては比較的大きいボルダー。
潜在能力は、かなりありそう。
e0064783_16361445.jpg

今日は、下のリップから大きな穴を使ってカンテラインをいくやさしい課題のみ。6級くらいか?
e0064783_16372477.jpg


その他、以前に取り付いてみたボルダーを紹介します。

★風発近くの道のわきにあるボルダー。
SDで穴を駆使した課題が設定できそうだが、未完成。
この矢印はわしが書いたのではありません。
e0064783_18564575.jpg

★コンテナヤード脇のボルダー
パワフルなマントリングから易しいハング越えまで品揃えのよい幅の広いエリア。
e0064783_18571669.jpg

★Aヘリ下の塾長岩
これは何回か紹介してます。

見晴らし岩周辺にもいい岩がいっぱいあるのですが、ちょっと遠いのが難点。

あったかい休日があれば、また行ってみたいと思います。
[PR]

by s_space_s | 2008-03-04 18:43 | 南極 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/7427452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JARE経験者 at 2008-03-05 01:37 x
岩の矢印は生物センサスの定点観測地じゃないですかねぇ.
あまりその付近に立ち入るのは良くないかもしれません.
Commented by がおろ at 2008-03-05 05:09 x
土木工事のマーキングかと思ってました。
確認してみます。
Commented by 春枝丼 at 2008-03-05 11:01 x
たのしそ~!
Commented by がおろ at 2008-03-05 23:44 x
お!はるえどんではないですか。
みんな元気にやってます。K師匠は忙しすぎるみたいですが。

黄色のマークはやはり夏に生物隊員がサンプリングする目印のようです。
以後近づかないようにします。
教えていただき、ありがとうございました。


<< シンナーに気をつけて      ELEPHANT >>