blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 06日

フェイク

金曜ロードショー1回目として、アル・パチーノ、ジョニー・デップ主演の「フェイク」を上映しました。
AV係長、Tドクターのお許しをいただいて、わしが選ばせてもらいました。

ジョニー・デップのことをずっとディップかと思っていたので、デップって書くとなんかでっぷりと肥ったおすもうさんが頭にうかんでくきます。

デップの出たやつではジャームッシュ監督のデッドマンが好きな作品でした。
子供と観に行ったチョコレート工場もおもしろかったです。
「フェイク」は10年前の作品なので、彼も若いなぁ。
けど色気のある俳優ですね。好きです。おえ。

映画としてはアル・パチーノのほうがいい味を出していました。
もう少しぐっと来る演出があってもいいと思いましたが、意外と淡々とした映画でした。
大きな画面で大音量で観る映画はやはりいいですね。
おしっこに行きたくなった時止められないのがつらかったです。

1997年、監督:マイク・ニューウェル

その他最近DVDで観た映画

★ソードフィッシュ
監督:ドミニク・セナ、出演:ジョン・トラボルタ、ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー他
面白かった。最近のDVDだと監督の解説がついたり、別バージョンのエンディングがあったりして楽しめる。しらせで見た「レイヤーケーキ」(マシュー・ボーン監督、ダニエル・クレイグ主演)と傾向的に同じ作品と感じた。

★シッピングニュース
監督:ラッセ・ハルストレム、出演:ケヴィン・スペイシー、ジュリアン・ムーア他
ニューファンドランド島のひなびた雰囲気がいかった。音楽もこの雰囲気を盛り上げていた。知的障害者の話かと思ったが、そうではなく気質と家庭環境から来る社会への適応が困難な男の話だった。最初のほうで交通事故死してしまうだめ母親ペダル役のケイト・ブランシェトはどこかで見たことがあると思ったら「バベル」で流れ弾を受ける奥さん役で出ていたのであった。観ていないが「エリザベス」ではいろいろ賞を取ったみたい。主演ではないがちょっと気になる女優だったので調べてみました。
[PR]

by s_space_s | 2008-03-06 18:49 | 映画 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/7446249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みき at 2008-03-07 10:53 x
IさんもKちゃんも、お元気そう(お暇そう?)で何よりですね。
ちなみにJ・デップは私も好きですが、先日見た「エド・ウッド」は、B級映画監督のお話。しかも「なるほどこれもB級だったか、やられた」てな感じでありました。
ところで昨日は錫杖グラスホッパー左に出掛けてみました。今シーズンは何処もよく発達しています。初登時の記録があってこそ楽しめました。ありがとうございますです。
Commented by ワルテル at 2008-03-07 21:07 x
第50次冬訓練、無事に終わりました。(わしが言うのもへんですけどが)
今回は初位ヶ原を期待していましたが、1名だけの配置で、わしは経験がなかったので、結局以前と同じサバイバルAの担当でした。二日とも結構さぶかったけどいい天気で、行動もスキーじゃなくてスノーシューに変わって、足並みがそろっていたのでみっちり訓練できました。クレバス救助の訓練で、実際に林道の法面にぶらさがったメンバーを、プーリーシステムを使って引き上げる実習は、協力して事を成し遂げるという面でも有意義でした。
 とりあえずお知らせしました。
Commented by s_space_s at 2008-03-08 00:56
「エド・ウッド」は1994年の作品やけど、どっかで上映されとったんやろか。お暇そうとか人聞きの悪いこと言わんといて。

ワルテルどん、お疲れさまでした。やっぱスキー訓練はなくなりましたか。昭和基地で遊び以外にスキー使うことはないので、当然ですね。いくつかいい斜面の情報を仕入れていますので、雪が着いて初スキーしたら報告します。
Commented by ワルテル at 2008-03-09 11:16 x
極寒用ワックス塗ってありますか?
あんまりはしゃぎ過ぎて、隊長にしかられないよう、お気をつけあそばせ。
Commented by みき at 2008-03-09 17:17 x
こんな田舎で映画館なんかありませんってば。もちろんDVDです。
しかし、ブログの内容的にはあんまり忙しそうには見えない・・・ってのは私だけ?(面白いけど)
Kちゃん(K師匠)も、意外に楽しそうにしていて良かったです。「帰国したら、腕試しに備中ツアー行きましょ~」とお伝え下さい。
Commented by gaoro at 2008-03-11 06:28 x
なんか調書を作成したとか、倉庫の片付けしたとか、ローカルネットで野外活動の手続きを整備したなんてこと書いても面白ないでしょ?
(自分的には楽しんでやってますけどが)
「意外に」っていうのが引っかかるけど、突っ込まんとこ。
Commented by みき at 2008-03-11 22:03 x
いえいえ「意外に」ってのは、例えばK師匠がお登りになった昔の職場のごとく、氷雪の世界にどっぷり閉じこめられて、気分も暗くなったりするんでは?なんて心配してたもんですから・・・もしかしてボルダーも氷山相手なの?とか。
ちゃんと地面、あるんですねぇ。(しみじみ)
Commented by s_space_s at 2008-03-12 01:17
極夜になって、お日様の顔を見なくなると、誰でも程度の差はあれ、鬱ぎみになるらしいです。
これは蛍光灯の光を見るぐらいでは改善せず、野菜栽培装置のところへ行って強烈な照明を見ると少し良くなるそうです。
面白いね。自分で実験してみよっと。


<< 来たれ!男塾      シンナーに気をつけて >>